修学旅行

こんばんは。こんな時間の更新なんて・・・

明日は嵐かもしれません(*≧m≦*)

タイトルにあるとおり、

息子今日から修学旅行に行きました。
 
行き先は関東方面(-_-;)

まぁ、いろいろ考えましたが・・・・。

急病などやむを得ない状況になってくれれば阻止も出来たのですが・・・。

最近の彼はいたって健康に見えますので阻止不可です。


この時期の修学旅行ってどうなの?って正直思いませんか?

私は思ってしまいました(苦笑)

因みに卒業式は先週末。

行事がてんこ盛りです(´▽`*)アハハ


今年は特にかもしれませんが

先週までは2年生のクラスでは学級閉鎖が大流行りなほどのインフルエンザが蔓延しておりました。

ということは、まだその余波を受けている子供たちもいるということも考えられます。

思い出になるはずの修学旅行ですからそれはちと酷だよなぁ。なんて思ったりもします。

まぁ、郷に入りては・・・ですのでそれはそれとしてこういうものなんだなぁ。と思うことにします^^




今日はスカイツリーに行く予定だそうです。が出発前からスカイツリーの展望は中止だとテレビが伝えておりました。

残念~~(≧∇≦)。

息子は一昨年、家族で登りましたので

まぁ、登れなくても仕方ないね。

と先手を打っておきましたが(笑)

そうしないとずっとブツブツ言うので(笑)

明日はディズニーランド。であさってはシーだそうです。

家族旅行でいこうと思えばいけないこともないのですが

(母は行く気はありませんが・・・)

同年代の子供たちと行くことがない彼にとっては

こういう機会が貴重なので行き先については心配はありましたが

行かせることにしました。

先週までは卒業式をいかにやり過ごすか・・・ということに彼の関心は奪われておりましたので

修学旅行を心待ちにするという心境にはならなかったみたいですけれど

いざ、卒業式が終わり、ホッとしたものですから

ようやく修学旅行に関心が移ってくれた感じでした。

でも、母の気持ちをよそに

いろんな意味で旅行慣れをしてしまった息子は

旅行の準備をいつまで経ってもしない・・・。(-_-;)

結局前日の夜にちゃかちゃかと揃えてスーツケースに入れて完了しました。

そのくらいで済む量だと言うことですね(*≧m≦*)

スーツケーススカスカで出かけました(≧∇≦)

偏食の彼は食べられるものがかなり限られるので

おそらく私が心配している食べ物については手を付けないと思われます。

決められた行動を得意とする彼はきっとマスクもし続けてくれるでしょう。

とりあえず送り出したからには楽しんできて欲しいものです^^











スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

今日はご褒美の日。

昨日、日曜日登校だった息子くん。

毎度のことながらイレギュラーを毛嫌いします。

休みの日に登校は彼の中では×なのだ。

でも学生をもう何年もやっていると、さすがにいかなくてはいけないことは理解しているらしい。

でも当日までモチベーションがものの見事に落ちていく・・・。(苦笑)

で、久々に頑張ったらご褒美作戦を発動(*≧m≦*)

彼の要求は新潟市の街中に行くこと。

できれば公共の交通機関を使って。

・・・なのだけれど、新潟市から出ているバスの本数はかなり少ないのでそれはちょっとリスキー。

娘は今日は早いおかえりなので滞在時間があまりないので車にしてくれよ~~!!と提案。

でさっき行ってきました。

まぁ。歩く歩く・・・。しかも早い早い・・・。私、横で小走りしましたがな(-_-;)

でもそれでも高まる気分に後押しされて足取り軽くて・・・・。

なので私のバックを持たせて軽く負荷かけてみました(*≧m≦*)

これでちょっと軽快に母付いていくことができました^^

次からはこの手でいこうと思います(笑)


だいたい決まった場所をめぐって同じ場所でご飯を食べて、ひととおり歩き回ったら終了。

彼の場合は買い物等は全く興味なし。ただただ歩き続けます。

それでも、その場所に行きたいみたいでww。

まぁ、余計なものを買わされる心配がないのでいいのですが^^

いやぁ、疲れた(~_~;)。自分の運動不足が露呈しますな(´▽`*)アハハ

彼のご褒美は私へは結構な拷問ですwwほんと疲れるわ~~。

でも、いい運動になりました。

これでとりあえず、ご褒美完了。

さて、明日から筋肉痛と戦うか・・・。

因みに今回は足にマメはできなかった・・・(ホッ)

2013120213190000.jpg

じゃ、まぁ、そういうことで(*^^)v



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

息子のけが・・・2

こんばんは。ただいま夜中の2時過ぎです。

なんだか変な時間に目が覚めちゃいまして、なんとなく、更新しちゃいます(´▽`*)アハハ

この間の続きです。






ほどなく、学校から電話がかかってきました。

本人の不注意かと思っていたケガは、実はそうではないという話でした。

音楽の授業中に椅子を机がわりにしていて、その椅子をクラスメートが息子の言動に怒って蹴り飛ばしたらしく、

その椅子の背が息子のおデコを直撃したそうです。

ものすごい音でみんな引いてました。とは先生の話し。

常にからかいの対象になりやすい息子。この日もどうやらからかわれていた模様。

話しによると他のクラスの生徒がからかい始め、それを面白がっておんなじことをクラスメートがしたらしい。

ほうきなどを息子の前に突きつけたらしい。


息子はどうしていいか分からず、何故かくわえてしまったらしい・・・・。

そんなことをするもんだから、ますますからかいは増し、息子の混乱は増える・・・。

そこで息子がそのからかっていた子に暴言を吐いた。

息子が少ないボキャブラリーの中から選択した言葉は、妙に相手を刺激したらしい。

そして椅子を蹴り上げた。というわけだ。

そして、それが息子を直撃した。

ケガをする前から混乱していたので、怪我をしてますます大混乱。

保健室に行っても収まらず・・・ということだそうだ・・・。


そしてこんなに腫れるんだ!というくらい腫れていたおでこ。

夜になりそれがおデコ全体に広がり・・・写真をとっても全体が腫れているのでよくわからない(冷笑)

頭を痛がりはするものの、具体的に説明ができるわけでもないので中なのか外なのか?


結局次の日、学校を休んで脳神経外科に行き検査をしてもらってきました。

検査の結果、外側の可能性が高いとのことでとくに処置をせず帰ってきました。


でも体はもとより心の痛手は大きかったようで・・・・。

今現在も交流学級に行くことを拒否しています。

こういう時は記憶がなかなか消えない彼の事をとても不憫に思います。

きっと結構な長さ引きずると思います。


学校の方の対応はまた後日。(これはもしかしたら、限定記事にするかもです。)

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

息子のけが。。。。1

こんにちは。今日はあさから雨が降ったりやんだりの不安定な天気です。

しかも降るときはいきなりザァーっと本降り。

最近は変な雨の降り方多いですね。

今日は最近の我が家を取り巻く問題をば・・・。

何となく文字にするかしないか悩んだんだけど、残しておきたいので書いてみました。

最近の我が家はトラブル続き。

そういうじきなんかなぁ。ト思うようにしてますが・・・・。






鯉のぼり大作戦の数日後、阿賀野の教育委員会に出さなければいけない書類を取り忘れていて

郡山の市役所に書類を取りに出かけた時の出来事でした。


出かけるタイミングを間違えて割とのんびりのタイミングで高速に乗ってしまったため、

お昼ちょい前に郡山につきました。

あともう少しで市役所・・・というところでケータイがなりました。

阿賀野の中学校からでした。

(今、迎えに来いって言われても無理だぞ~~アセなんて思いつつも)

丁度赤信号で止まっていたので電話に出ました。


でも、こういう時の勘というのは当たるもので・・・

「息子が授業中に頭をぶつけ、おでこから血がながれたのでちょっとパニックになってしまって・・・。

傷は保健室で処置してもらったんだけれど、

精神的に午後の授業は難しいと思われるのでお迎えに来ていただけますか?」という内容でした。

郡山に着いたばかりなのでさすがに帰れない旨を伝え、

本人を自宅に戻すように話しました。

おデコの血もニキビがつぶれたようです。とのことで新たに切った訳ではなかったようでした。

気にはなりつつもこの日しか郡山にこれないですし、提出期限もかなり近かったので用事だけは何とかこなしてから・・・。とそのまま電話を切って市役所に向かいました。


お昼時間の後、帰宅させるような話だったので少ししてから息子のケータイに電話をかけたら

電話をとったのですこし話をし、だいたいの帰宅時間を伝え、おとなしくしているように話して電話を切りました。


結局、諸々の用事をこなしてから高速に乗ったのが3時頃。早くて5時前にしか家につかない。

まぁ、でも電話の声では落ち着いていたので何かあったら電話するように伝えたし・・・。

出来ることはないのであとは家路を急ぎました。


家について息子を見たら・・・。

確かに眉間の間ばぼっこり

こりゃ痛かったわ~。と思いつつも本人が割と平気な感じだったので敢えて必要以上に触れずさっさと家事を始めました。


そして中学校の先生からの電話を待ちました。

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

久々なのにこんなんですみませんm(_ _)m・・・5

こんにちは!!もう週末ですね。

リトルガル母子はこの週末、阿賀野で行われる福島県の子供たちを保養に招くプロジェクトに

一参加者として参加してきます。

何となく、息子の事で必要以上に気を使うのが精神的に嫌で単独の保養ばかりをしてきたので

保養としては今回初の体験型の参加です。

子どもたちが珍しく行きたがったのでタイミングとしてはいい感じです。

・・・が天気はどうやら崩れる模様・・・。

まぁ、それでも家でじっとしてるよりはいい。福島訛りに浸かってこよう(*≧m≦*)


さてさて、今日もお話のつづきです

ほんとに毎度毎度すみません。

でも今回で一応締めです。この話。




久々なのにこんなんですみませんm(_ _)m・・・1
久々なのにこんなんですみませんm(_ _)m・・・2
久々なのにこんなんですみませんm(_ _)m・・・3
久々なのにこんなんですみませんm(_ _)m・・・4




電話の件は前回のとおり。

で、それでも次回は来てください。という。

なぜにそんなところに連れていかないといけないのか。

何を考えているのやら(=_=)

(前回の記事に多分書き忘れたんだけど、インストラクターと電話で話したときに

私はこうはなしたの。

「私だって好きで苦情を言ってる訳ではないんです。

いつもと同じコースをしてくれればなんてことない話なんです。

こういう話をすると私たちだって行きづらくなるんです。

だけど、それでも言わなくちゃって思って言ったんです。

その事、わかってますか?」って)

って、しかもこじれたから尚行くわけないじゃん。





そして、後日、娘の運動会の時に、またも電話が来た。

振替当日の息子の担当インストラクターさん。

おどおどと電話をしてきた。

前日の電話でのやりとりで問題点が当日のインストラクターさんではないのは分かったので

説明をし始めようとしたインストラクターさんの話を遮って

「話は昨日聞きましたから。あなたは悪くないのはわかったから。大丈夫ですよ。」と言って電話をきった。

問題はいつものインストラクターにあるのは明らかだし、振替日の彼女は言われたことをただやっていたのだろう。

指導だって、別に問題があったわけでもない。

いつもと違うことをやったのは彼女のせいではない。と思う。

逆に・・・この子に電話しろっていったんだ。あのインストラクター・・・・。って思った。

「すみません。私のミスで。彼女は言われたことをやっただけで彼女は悪くないんです。」くらい言ってみろっての。

私はコースの教え方にケチを付けたんじゃない。
 
・・・・・ほんとわかってないわぁ・・・・・

そして後日退会するべく、スクールに出向き、受付で受付の人に

「退会したいので退会届けをください。」と行ったら、

「理由は?」と聞かれた・・・・・。(あなたが電話を取り次いだんでしょ~~(-_-;))

「聞いてないんですか?」というと

「ええ。まぁ、電話をしました。話しました。というのは聞いたんですけど。

 何か当日担当した者が電話をしたら、あなたは悪くないからね、

 って言われたって言うことだけは聞いてます。」

            

ほほ~う。なるほど 都合いいとこだけ伝えてあんのね。っていうか、振替担当さんだけはちゃんと報告したのね。当人さんはちゃんと話をしてないわけだ・・・。だから肝心なとこはなんにも伝わってないわけね・・・・・

 で、それを客である私に説明させると言うわけね・・・・・。そちら側の当人に確認もせず・・・。

・・・最低・・・。

 「もうそのことについて話したくないので。」って言うと

 「今後の為にお互い納得しないとこれは出せませんねぇ。このままやめさせるわけにはいきませんからねぇ」と退会届を引っ込めちゃったの。(まぁ、これは意地悪という感じではなく、申し訳ないからって感じだと受けとりたいんだけどね)

  「いやいや、それはそちらでやってください。そちらで伝達すれば済む話でしょ。そういうつながりはないんですか? 私の方では何も話すことはありませんからとにかく辞めさせてください。」

というと

 「いえっ。理由を聞かないと。こういうことは初めてなもんで。お互い納得しないと・・・」

と引かない。お互いとかないから、、、、、。(苦笑)

 
「そんなの関係ないですから・・・。そちらで勝手にやってください。そういうのはそちらで話し合うことでしょ。」
  と言っても聞かない。

 なので仕方ないので電話の顛末を話した。

「そうですか。本来と違うことをされていてそれを知らされずに毎月月謝を払っていた訳ですね。」

「じゃそのことについて少し担当の方と話し合いを!今担当読んできますから・・」

って。もういいから。話しても埒あかんでしょ。ってかまたボルテージ上がると倒れるから私・・・。

「子供たち待ってるから、話し合いません。もう電話で話しましたから、いいです。

今さら話すこともありませんから。来たら帰りますから。話したくないんです。」

 っていっても呼んできた。

「私の指導のせいでしょうか?」って出てきたから何も言わず

「失礼します!」って帰ってきました。結局退会届もらえず・・・。


私の指導のせいでしょうか???? なんにもわかってないやん。この人・・・・。(呆)

いらついて何日眠れなかったことか。・・・・・。

それでもこれ以上お金を払いたくなかったので

別日にここのスクールの子供たちが帰る時間に再度行きました。

そしたら、受付の人が帰ったあとで、息子の担当の人が受付にいました。

嫌だなぁ、と思ったけれどとにかくもうこれ以上お金を払いたくなかったので手続きすることにしました。

 今度はなんにも言わずにというか

「あっ、退会届ですね」って感じで

退会届けを出してきましたww

なので一通り書いて出しました。

「もう受付の者が帰ってしまって、詳しい申し送りをしていないのですが、

受付に何か伝えたいことはありますか?」だって・・・・・・。

「べつにありません。」

「そうですか。じゃぁこれは受付に渡しておきます。おつかれさまでした。」

 だって・・・・。思いっきり事務的な対応とは反対の感情まるだしの顔、すみませんでしたの一言もなし。

 あんたのせいで怒られたやん。位の感じ・・・。

 やっぱこの人わかってないんだ。社会人なのにね。

 まぁ、別にわからなくてもいいんだけど、この人の為になるような事はなんにもしたくないから。

 なぁ~~んにも言わない。

 
 パパさんも珍しく怒ってた、「ダメだダメだそんなところ!何もわかってないじゃん。」って。

 まぁ、水泳の指導は上手なのかもしれないけど、即してなきゃ意味がないし、

 子供を預かってお金をもらってるって意識がなきゃいかんでしょ。

 いざやめるとなると息子は「やっぱ行きたい。」って泣いた。

 私もスイミング自体には通わせたい。
 
 でも、
 

 たとえ息子がこの先生を好きだといっても、私は親として安全を担保できない以上、

 息子をここにあずけるわけにはいかない。

 ましてこの人にはあずけられない。

 何かあってからじゃ遅いから。

 


 別に難しいことを言ったわけじゃない。向こうが違うことをしてて話がかみ合わないから

 それが問題なだけじゃん。

 私的には、最初の段階でいった「いつも同じコースができないなら、できないといってください。」という部分だけでよかったんだよね。

 「すみません。」の一言でよかったんだよね。本当は。

 そしたら「いえいえこっちだってすみません。急に振り替えたから」って言うくらいで終わったのに・・・。

 まぁ、でも結果わかってよかったんだけど。

 

  でもさ、やっぱ親は見にいかないといかんよ。毎回とは言わないけど。

 

 
 


 

 
 長いお話に最後までお付き合いくださりありがとうございます。

 


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、5年前から新潟県にて生活しています。只今6年目♪
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部3年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学6年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索