豆電球。

おとといの夜。息子がふと こんなことを言った。

「ぼく。 豆電球したい!」

母 「は?・・・・・・・・・。jumee☆whyL

「なに?? 豆電球したい? 豆電球になりたい? 何で豆電球? 豆電球って・・あの豆電球??」

息子の説明不足の言葉のおかげで 母の頭の中、マークがぐるぐる。ぐるぐる。(笑)

息子 「学校の豆電球!学校の豆電球だよっ!!」

母 「・・・・・・・・。jumee☆ohwell4L

「豆電球に学校用と家庭用ってあるの?ねぇねぇ!それじゃ~わっかんないよっ

息子 「学校のこうやってこうやる(導線をつなげるマネをして)豆電球だよっ・・・」

母 「もしかして 理科の実験でやるやつ?」

息子「(激しくうなずきながら)こうやってこうやるやつ!! ぼく おうちでもやりたいっ!」

母 「あぁ~~~ぷぷ。実験のヤツね~~。」(息子の話はスルーしてます。わかったことにほっとする母笑2

息子、母が聞いていない様子に、再度 念を押す。

息子 「やりたいから 買ってきてキラキラ

めっずらしいっ

なんか かすかに昔やった事あるような・・・。(あまりに昔で

当然、次の朝になっても しっかり覚えていたので、母ホームセンターでそれらしきものを買い求めた。

小3に導線の扱いは大変なので、母 ウン十年ぶりに導線をさわる・・・。

出来上がっていざやり始めると 自分の考えていたようには上手くいかず、

ほんの数十分 やって終ってしまったたはー

まぁ。こんなもんかな!jumee☆ohwell3L

でも授業にちゃんと参加していて、しかも興味を持って家でやりたい。なんて・・・

息子よっ!成長したなっ えらい。えらい






スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

金魚!

我が家で飼っている金魚たち。(金魚と言うにはあまりにでかいが・・・)

さっき、何気なく水槽の方に目をやると

狭い水槽の中をものすごい勢いで泳いでいる。

右に行ったり、左に行ったり・・・。

1匹でなく3匹全部が忙しく動き回ってる・・・。

水槽の隅で団子になったり、一緒に水槽の隅をつついたり・・・。

普段あまり見ない光景なので、じっくりと観察・・・。

小さいほうの水槽の 金魚らしい金魚(笑)はいたって普通におとなしくしているので、見比べるとなかなか面白い。


大きい方の水槽の中では一体何がおこっているのだろう

また 卵でも産むのかな? それともメスのとりあい? 餌の取り合い? 

狭いから縄張り争いではなさそうだし・・・。

もしかして 地震でもあるのかしら・・・。(金魚じゃわからんだろ・・・金魚じゃ苦笑

こんな夜中に 水槽を除いてたくさんの妄想をよぎらせる母・・・。

はよ 寝んかい。(爆)



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

予防接種行ってきました。

今年も流行るのかぁ?インフルエンザ。

と言う事で、ふっと思い立っていってきました予防接種!

とはいっても今日は娘だけ・・・。

だって。本当にふっと思ってしまったので・・・。

娘も訳がわからぬまま、連れて行かれて、

よくわからないうちにブスッっと。

本人、泣くタイミングも無くしてしまう程のあっという間の出来事jumee☆whyL

ぐふふ!母の勝ち~~jumee☆loud laugh1


でもね・・・。息子はこうは行かない!(小3なんだから当然だけど・・・。)

いろいろな事に平気になってきた息子だけれど、

注射は別!!

行く前から不安定になり、病院で注射が終ったら大泣きして、壁やら床やら殴る蹴る

すっかり興奮状態のサルです。jumee☆monkey1。ウキャキャjumee☆monkey1

病院ではすっかり有名人に・・・orz

ということで、今ではすっかりVIP待遇です。

いつ行っても、別室に通され、待ち時間も殆どなく、ササッっと。待つ事もなく、会計もその場で済ませ

職員の通路を通って行って帰って・・・。

おかげで、周りの目を気にしないで終われる。コレはやっぱり精神的に楽!

自閉症をひけらかす訳ではないけれど、やっぱり他の子供に危害が及ばないとは言い切れないので素直にご厚意(?)に甘えている。

看護師さんの冷めた視線も 今では若干 『まぁ仕方ないか。』と言うのが混じっているような気がする。

あからさまに嫌な顔をする人は少なくなったし、必要以上に刺激しないでいてくれる。

今年も来月になったら連れて行く予定にしている。

もう今から伝えているのだが、(病院にも本人にも。)あとはこっちもタイミング!

予約制ではないので、タイミングと体調次第!

まぁ。気構えしすぎることなく、行ってきたいと思います。(まだ先の話だけれど!)



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

お店屋さんごっこ!

昨日は娘のサークルの日。

毎回娘は朝からとても楽しみにしている。

サークル自体も割りと好きなようだが、どちらかと言うと、幼稚園で遊べることに大きな魅力を感じているらしい。

そう!憧れの幼稚園。  ですから・・・(笑)

今回は先生方が店員さんに扮してのお店屋さんごっこ!

娘、イマイチ反応 うすっ!

どうやら想像がつかないらしい!

準備が出来るまで待つのだが、今日は寒くてそと遊びも出来ず、手持ち無沙汰なご様子。

ようやく準備が整う頃にはすっかり「帰ろう!」と母の手を引く始末苦笑

でもいざお店がオープンすると、娘すっかり乗り気!!

買い物袋に紙で作ったお財布に、紙で作ったお金!

何でもかんでも100円のやっつけショップ(爆)

有意義な社会勉強です。

お店の前で、おたおたしながら何とかお買い物をする

さっきまでの帰りたいモードはどこへjumee☆hey

結局一番最後まで教室に残り、ご満悦状態でした。

次回はサンタさんに逢えるそうですjumee☆surprise5

今からワクワクしています。キラキラ

テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

耳掃除。

今日、さっき 息子の耳掃除をした。

息子はもちろんだが、母にとっても結構苦手な分野だ!

息子は小さなときから、あまりと言うか殆ど耳掃除をしていない。

恥ずかしい話だが 数えられるほどの少なさなのです。

なぜかと言うと、「怖いから・・・。」

息子も母も二人ともおっかなびっくりなのです。

なんでもない時に 耳を障られるのは平気なのですが、耳掃除になると

やるかやらないか。触るか触らないか。のうちに騒ぎ出す。

大声で叫ぶ!暴れる!やられるほうも大変だけど、やるほうはすっかり引いてしまう。

なんだかこんな状態での耳掃除は 危険極まりない。

『耳掃除はそんなにやらなくても大丈夫!』 なんていうどこかで見た記事を自分の都合のいいように解釈して、

そうそう自然に落ちるから放っておいても大丈夫・・・。と逃げておりました。

でも、息子とふざけて遊んでいるときにふっと見てしまった。耳の中・・・ぱんだの衝撃

なんだかとても耳掃除をしたい衝動に駆られてしまいました。

息子に言うと、今回はあまり怖そうにしておらず、散髪同様、結構平気そうだった。jumee☆surprise11

母も息子はもちろん。自分が凹むのは嫌なので、無理強いはしないつもりでしたが、息子の様子に思い切って即実行笑2

予想に反して、あっさり終ってしまいました。拍手 パチパチ

随分と掃除をしていなかったので、とてもすばらしい耳垢をゲットしました。(笑)

今までに見たことも無い。そりゃ~もう立派なのがごろごろと・・・。

あまりに見事なので しばし観察ムム…

なんだか あっけなく終った耳掃除。

息子は上機嫌でそのまま眠りにつきました。

あ~~。よかった。よかった。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

母 壊れる

崩れました・・・。母が・・・。猛反省です。

理由はいろいろありますが、なんだかとっても イライラ イライラ。

久しぶりに怒鳴り散らしてしまいました。カエルさん(落ち込む)カエルさん(落ち込む)

久々にモーレツに凹んでます。おそらくほぼ八つ当たりに近かったと思います。

子供達を萎縮させるほどの怒りよう。

母も、心のダム。決壊 orz

(怪人さんの 心のダム お借りしました。本当に言い当ててる言葉です!)

我が家は パパが長期の出張中なので、大人の母が壊れてしまうと、子供達は逃げ場がない。

わかっているから なるだけこまめに 周りの大人に放出していたのに・・・。(周りはいい迷惑だが・・・。)

一生懸命 笑顔になろうとしたのですが、どうにもこうにも顔面が麻痺状態カオナシ

あまりの形相に 息子 固まる・・・。絵文字名を入力してくださいこんな顔してました。ほんとうに こんな顔!困ったときにでる表情。

一通り怒鳴り散らしたからすっきりはした。でも後味が最悪。jumee☆Feel Depressed4

子供の前での大失態jumee☆Feel Depressed1

自己嫌悪に後悔の嵐がっくり

でも そんな母でも子供達は寄ってきてくれる。うわーん

家の中にいる大人は母一人。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


ゴメンsc07

今日はもう、謝れないけど、明日、一番に謝るから・・・。本当にゴメン。   

明日には 母 復活するから。 jumee☆biceps1





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

今度は口癖!!

先日の記事で息子のクセの事を書いたのですが、その後そのことについて話題にすることもなく、そのまま知らん振りしていたら、いつの間にかおさまってました。(良かった!よかった!)

と言いたいところですが・・・。

そんなに簡単に平穏な日々が訪れる訳はなく・・・。

なんだか一息つくまもなく、次のクセが顔を出しました。

それは何かと言うと、最近の彼の口癖!

コレは今回が初めてではなく、去年から何回となく顔を出す厄介なやつ(母にとっては・・・。)

「ママは いっつも、食べ物たべてるの??」   (食べとらんわぁ~~)・・・いやぁ~そういわれると自信ないけど・・・jumee☆imbeaten1L

「今日もボク。ご飯食べるよ!」    (それは嬉しい!・・・。苦笑

「ママは ご飯食べて 大きくなったの?」  ( 確かに予想以上に大きくなったけど・・・カエルさん(落ち込む)。ケンカ売ってる??怒り

「明日も ごはんたべようねぇ~。」   (はいはい。)

「ボク ご飯大好き!!」   (もう少し食べてくれたら信じるわっ

こうやって書くと、なんだかとってもほほえましい息子と悪態をつく母と感じるかも知れない。

でもコレが、朝から晩まで続くのである。

最初のうちは 何て可愛いことを言うのかしら・・・。と喜んでいられるのだが

最近はその言葉を聞くたびに、母の心の声と共に苛立ちに拍車をかけてしまう。

朝 一番に・・・。顔を合わせるたびに・・・。ずっと・・。ずっと・・・。ずっと・・・。・・・。

母はそのたびに イライラ!いらいら!

せめて1時間に2~3回くらいだったら、ガマンできようものだけど・・・。

今日はいったい何百回言われたかしら・・・。


原因のひとつは、おそらく去年なくなったおじいちゃんの事。母と血のつながりはあるものの

生まれて一度もあったことのない人のお葬式に行った事がフラッシュバックしているんだと思う。

(想像の枠は出ないが・・・)

「ボクはママとず~~と 一緒にいるよっ!」

「ママはたくさん食べてるから 死なないもんね。」

「おばあちゃんになっても、ご飯食べて、うん○して、死なないでね・・・」(・・・うん○って必要なの?ねぇ~~!うーん

と言う言葉もところどころに入ってくるから・・・。そこから察するに・・・。

不安なのはわかるが、ずっと聞いていると、本当に病気になりそうだ汗;

早く いつものようにけろっと忘れてくれないかしら・・・・。



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

お下がり

「ねえねえ。ママ!コレは誰にもらったの??」

娘が最近よく言う言葉。

息子のときは初めての子どもと言う事と、ママ友がいなかったということもあって、当たり前のようにお店で洋服を買い、着せていたのですが、 娘の時になると状況は一変。

ありがたいことに本当にたくさんのお下がりを頂きました。

生まれてから現在まで、お店で購入した洋服はほんの少し

頂いた洋服で、その殆どをまかなう事が出来ます。(ありがたいことです。)

と言う事で、冒頭のセリフが出てくるわけです

我が家は今年始めにパパが転職しました。 どうしても目先の生活優先!になるので

成長著しい娘の洋服を買わなくて済むのはとても助かります。

しかも娘は小さく生まれたせいもあってか、体がひと回りくらい小さかった。

ので、さらに、あとから生まれたお友達の着たものを頂く 『お上がり』まで・・・。(笑)

だから日によっては丸々お友達のコピーになってしまったりすることもあります。jumee☆loud laugh1

ちょっと値の張る子供服ブランドの可愛い洋服も・・・。

自分じゃとても買わないようなものまで・・・。

みんなありがとう~~~。です。


こうして娘はみんなの大事にきた洋服で、毎日を過ごしています。(感謝感謝なのです。)

120センチぐらいまであるので、卒園までもつか??まだ入園もしていないのに・・・。笑2


テーマ : 育児日記
ジャンル : 育児

初雪です。

朝、起きて外を見ると・・・・。うっすらと雪積もってました。

今年はもっと遅いかと思っていたのですが、思ったよりは早かったです。

朝のうちに、娘を連れて自転車でゴミを出しにいったら、

公園の滑り台もすっかり白くなっていました。

こうなると、日中雪が解けても水溜りやらなにやらで遊びづらくなるので、朝のうちに公園に寄って遊んできました。

地面の雪はすっかり氷のようになっていて、歩くたびにじゃりじゃり、がりがり。

娘は長靴で楽しそうに  じゃりじゃり音符がりがりにっこり

こういう瞬間ってなんかすごく幸せ

特別な時間。と言うかなんと言うか・・・・。

二人してニコニコしながら帰ってきました。興奮うさ


部屋の片付け。

今日なにげなく カレンダーを眺めて、ふと気がついた。

もしかして、長期出張中のパパ。来週出張終る??

・・・・・やばっ(笑)。

パパの部屋、すっかり物置状態jumee☆sweat2Rb

片付けねばっ!!!

今週もあと半分、気がついてよかった。

キライじゃないけど、整理ベタ。

気がつくと何でもかんでもパパの部屋に置いてしまう。

もとより、広くはない我が家。引っ越す前より、部屋数が少なくなり、しかも家族が増えた。

(学区の関係で引っ越したのだが、物件がコレしかなかったのです。・・言い訳jumee☆shy1

でも、そんなことはどうでもいいっ

週末までに片付けねば・・・。


我が家のパパさんは、いわゆる本当に片付けられない人!(おそらく・・・・の人。)

よく「汚部屋」とか言うのでテレビとかでやってるのがありますよね!

独身時代はああいう感じで過ごしていたらしいマジですか

結婚まで期間が短かった上、当時のパパは会社の寮ぐらし。

一度も部屋に上がることなく、そんなこととはつゆ知らず、結婚してしまいました。jumee☆ohwell3L

なので、部屋がたとえ少々のものに占領されていても、一向に気にする気配はなく、どちらかと言えば「安心して汚せる。」と思ってしまうようです。

そんなことになると大変!!

もう 勢いづいて手に負えなくなるのは目に見えています。

ものすごい労力をかけて掃除しなくてはいけなくなるので、綺麗に片付けておかなければ・・・。

先手必勝!!(爆) 頑張りますっ

歯が抜けました。

なんてことはないんですけど・・・。

4~5日前から ぐらぐらしていた 歯が 抜けました~~~絵文字名を入力してください

前歯はちょいと前に抜けたのですが、それ以外がなかなか抜けない。・・・。

「歯がぐらぐらする~~。」  と 気にする息子

「抜きに行こうか?」 と 言う母。

「そのままにしていたら、抜けるわよ・・・」

つい抜ける数時間前までしていた会話。

 
抜けるときはあっさりなのね!

「ぬけた~~~jumee☆peace1

息子の嬉しそうな声が・・・。

抜けた歯を自分で洗い、どうするのかと見ていたら

DXヤッターペリカンの口へと 放り込んだ jumee☆surprise8

さすが我が息子。理解不能な行動 

「ヤッターペリカンに食べさせるっ!」   ですって。

そんなもの食べたくないだろうに・・・(笑) かわいそうなヤッターペリカン・・・。

まあ 気にしていた歯が抜けて なにより なによりjumee☆ohwell3L

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

ANTON

先日の朝ヒットの鈴木トオルさんを見て以来、すっかり「LOOK熱」がぶり返している母。

飽きずに懲りずにYOUTUBE。今日もまた行ってきました。

そして またもや 見つけちゃいました。jumee☆shy1

もう 知ってる方々も多いでしょうね・・・。

千沢さんの名曲

「ANTON」

なんか 嬉しくって 小躍りです。jumee☆DaNcE1jumee☆DaNcE2jumee☆SaturdayNightFeverL

こういうのを見ると当時のテレビでの彼らの姿は、相当頑張っていたんだろうなぁ。と思ってしまいます。

もちろんテレビの彼らの姿。キライじゃないですけど・・・。

やっぱり ステージに立っていたときの生き生きした感じとは比べられないですよね。

千沢さんの歌っている曲。母は結構好きです。(いやっ!相当好きです!)

なんだかしっくりくる感じ

 
今もいろいろと好きな曲やいい曲はあるんだけど

やっぱり別格なんですよね・・・。

他に「ロンリー・ダンサー」とか

「夜明けの不良少年とペ天使のバラード」

なんて いいっすねぇ。聞きたいっすねぇ。ねぇ千沢さん。(しつこい母jumee☆loud laugh1


すっかりLOOKネタ増えてしまいましたね。

ちょっと脱線気味ですけど、コレに懲りずちょくちょく入れてみたいと思います。

もしよければ こちらもどうぞお付き合いくださいませ!


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

息子の貯金大作戦!

 以前に書いたのですが 息子は大の「ヤッターマン」好き

でもって、大のゲーム好き!!。

先月発売された 「ヤッターマン DS2」 そりゃ~もう欲しがって欲しがって・・・。

パパがいたら多分、速攻で買いに行くのでしょうが。

そこは母。そう簡単には買うわけには参りません98666

日ごろ事あるごとにやりたがるカードゲームをガマンさせることにしました。

結構馬鹿にならない金額なので頭を痛めていたのです。(もちろん財布は言うに及ばず・・・。)

でもそこは自閉症児。単に口で言っただけでは理解しても、どうしていいかわからない。

と言う事で、久々の目的別、「頑張っちゃうぞ ここまで来い来い。シート」 つくちゃいました。

単にスタートとゴールがあって、味も素っ気もない「すごろく」みたいなシートなのですが

コレに頑張った分(もしくはガマン出来たときとか)だけシールを貼っていくというもの。

幼稚園の頃は結構使った方法でした。

今回はお金の表示の仕方。「円」や「¥」など、買い物をするときに値段を探しやすくすることが出来ればということで、幼稚園からは少しバージョンアップさせてみました。

そしてスペシャルルール(毎回、コレをすれば特別シールをあげる!)と言うのも決め、いよいよ先日スタートしました。

本人がやる気になったときが狙い目。

貪欲な母はただでは転ばぬ・・・。失敗か成功かはやってみてからのお楽しみ!

本人もシートを見ては、「早くゲームやりたいっ!」とうなっております。

頑張れ!息子

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

気になる仕草。

先日の金曜日から、息子に変なクセが出てきました。

日にちが経っていないので、クセと言うのが適当かどうかはわかりませんが・・・。

どんな仕草かというと

クチの中に片手を手首まで突っ込む。

当然のことですが、そんなことをしたら

「うえっ!×」 となるわけで・・。

この間初めてみたときは

「だ・だ・大丈夫か~~。」 と心配しましたし、驚きました。

本人も「うえっ!」 っとなった事にびっくりした様子で、

「ボク。もう しないよ! 口に手を入れたりしないよ!」

と 一見母に言っているようでしたが、実は自分に言い聞かせているようでした。

とは いうものの、そこは我が息子。 言ったそばから 「うぇ!」 だって溜息

それから今日まで、気になるのか、何なのか ふっと目を離すと あっちでも こっちでもやっております。

続かなきゃいいけど・・・。ちょっぴり 心配です。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

独特の言葉

娘が最近いろんな言葉を覚え始めました。

その中で、言葉遊びもするようになりました。

そんな様子を見ていて、ふっと息子の昔の事を思い出しました。


息子は小さい頃から卒園するまで、家族にしかわからない言葉を使っていました。

それは 「ぐんな。」 「ぐぐきょ。」 そして「ぐぷぷ。」

・・・・・・jumee☆think1。ですよね。

この言葉の答えは

「ぐんな。」「ひじ」

「ぐぐきょ。」「ひざ」

「ぐぷぷ。」「新幹線と新幹線が連結している事」


ね!わからなかったでしょ。

母も理解するまでは  「はぁ~~?」jumee☆whyLでした。

彼の中でこの言葉のほうがその事を理解しやすいようなので、

家族でいるときは気にせず使わせていました。

ただし彼の宇宙語のあとに正しい言葉をくっつけて会話をしていましたけど。笑2

こういった独特の言葉は、大きくなるまで結構な数あったように思います。


今ではこの言葉を本人に向けて言うと、恥ずかしそうに大げさなジェスチャーでふざけますが・・・ぷぷ

母はその様子が見たくて忘れた頃に、ポロっと言って見たりしますjumee☆loud laugh1

親ばかですいません。可愛いんです。コレがまた

当時はこの言葉がずっと続くのかしら・・・。と心配しましたが、

今では、普通に単語をいっています。つまらん。(笑)

ちゃんと成長してるのね・・・。

ちなみに 今のところ 娘にはないようです。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

一日中

今、我が家では毎日毎日 ウルトラマン。

朝から晩まで  ウルトラマン。

おもちゃも本もウルトラマン。

会話も、・・・・・・・・・

も~ええっちゅーねん!!

・・・で この大迷惑なのは誰かというと

  2歳の娘

朝起きて ウルトラセブンみたい~~。

ご飯食べて かいだいじゅうばとる(大怪獣バトル)見たい~~。(言えてないし・・・ぷぷ

公園にウルトラセブンの人形をもって行き、(砂の中に埋めちゃうんですけどね!)

お兄ちゃんが幼稚園の時に使っていたハンカチを肌身離さず

ご飯のときはランチョンマットよろしく、下に敷く。

徹底してます。アナタのこだわり!!たはー 

お兄ちゃん顔負けっす。笑

ちなみにこの娘、へんな時間に昼寝をしてしまい、まだ起きてます。おめめ、ぱっちりですにっこり

はよ 寝てくれ~~大泣き

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

懐かしい味・・・。たべたいなぁ

何を隠そう!(隠しちゃいないが)

母、実は関西出身!(しかも 陸の孤島 と言われている のどかな田舎っす)

とは言うものの 今の場所に来たのは20年以上前jumee☆sweat2Rb
(そこのアナタかぞえない。かぞえない

その頃まで よく食べていたのが 、「茶がゆ」 と 「めはり寿し」

どちらも地方独特の食べ物です。

小さい頃はおじいちゃんとおばあゃんと一緒に暮らしていた時期があって
毎日「茶がゆ」が出てきました。

この茶がゆ、炒ったほうじ茶で作るのですが、

毎日おかゆを作るたびに台所がこのほうじ茶の香りでいっぱいになる。

なんともいえない幸せな匂いです。

我が家ではおコメを研がずにいきなりなべに入れて作っていました。

強火で一気にガーッとふきこぼす。

独特の色と香り。

私は好きなのですが、どうやってもウチのパパにはNG。

残念ながら殆ど作ることがなくなってしまいました。

たまに自分の親と作る事があるのですが、

残念ながら、子供の頃に食べたモノとは程遠いような気がして・・・。

土間の台所で井戸水で作っていた (昔だからじゃなく、田舎だからです。念のため

あの 「おばあちゃんの茶がゆ。」 たべたいなぁ・・・。


もうひとつは、めはり寿し。

簡単に言うと高菜で巻いたオニギリのことです。(まちがっていたら、ごめんなさい。ウチではこれだったのよ!)

その頃、三重県と和歌山県の県境に住んでおりまして、

母が事あるごとに作ってくれていました。

運動会、遠足、その他もろもろ。

みんなは可愛いお弁当だったりしたのに

私のはいつもふたを開けるとまず高菜の緑がバーンと目に入ってしまう。

そんなお弁当でした。(当時は結構恥ずかしかった!)

しかも今、物産展などで売っているようなかわいらしいものではなく

握りこぶしぐらいの大きさの・・・

まさに にぎりめしっ。(爆)

インパクトありすぎ・・・

引越しをしてから 食べられなくなってしまった。懐かしい味!

当時は当たり前に食べていたからそうでもなかったんだけど

食べられなくなって初めて、あのおいしさに気がついてしまった。

もう遠くてなかなか足を運べなくなってしまったけど、

食べたいなぁ・・・。





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

教育相談終ったよ

今日の午後、息子の教育相談でした。

去年はコレが本当に気が重いものでした。

去年はまだ普通クラスに通っていたのですが、

もうそろそろ限界かな・・・と感じていた中での相談だったからです。

息子はもちろん、母も、先生も・・・。

連日 悩みに悩んで 何を悩んでいるのか忘れるくらい(それじゃ~ダメじゃんjumee☆sweat2Rb

寝ても起きても 頭の中をグルグル グルグル・・・。

ただでさえ優柔不断で、答えを見つけ出せない母は、このときも相当悩んだ。

学校側はいくつモノ質問に答えてくれ、要求は出来る限り受け入れてくれた。

にもかかわらず、母は疑心暗鬼!!裏がある!と信じる事が出来なかった。

息子を普通級で頑張らせるか、支援級に入れるか。

パパは「息子の良い方にすればいいじゃん!」と軽~く流してくれたぷち

それを考えてるから 悩んでるんじゃ~~てなことで、さらに毎日悶々と過ごしていた。

彼にとってどの選択が一番なのか、先のわからない道の方向を決めるのだから、小学生であろうと真剣だ!

コレばかりはハンデをもっていない子の親に相談したところで、わかるまい!

相談されるだけ、気も重くなることは容易に推測できた。

この時期、ちょっぴり孤独な 独りよがりモードに突入していました。

結局今は支援級にいるんですけどね・・・。


前置きがうんと長くなってしまいましたが、

教育相談では、難しい話に至る事がなく、日常の様子を報告してももらい、

交流学級での様子。学習への取り組み、出来ること。出来ないこと。

今後の交流学級の関わり方、のような話をしました。


この2学期に入り、彼の様子が落ち着いてきたこと。

学校へ行きたくない。とか早く帰りたいと言う事が減った事。

給食を頑張って食べるようになったこと。(ものすごく少ないらしいですが・・・)

1対1の勉強だと、とても意欲的に取り組める事。

全て、この一年で彼が成長したことでした。

発達検査も軽度から境界級(いわゆるボーダー)になったのも確かな事。


一年前の状況とは違った。穏やかな教育相談でした。

去年はこのあと、何度も何度も学校に足を運び、喧々囂々としていたのですから。

今のところはいい調子。らしい。



穏やかに過ごせると言う事は、その環境に慣れたということ。

と言う事は逆をかえせば 変化にひとつ敏感になると言う事。変化に弱くなると言う事。

次のステップにスムーズに進めるほどの成長をする事が出来るのか。

ひとつ前進するたびに形を変えた心配が付きまとう。
 
母、嬉しいけど、諸手を挙げて喜べない。形を変えた不安と心配が居座る。

母、ちょっと疲れてるかぁ~~うーん



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

昔のビデオ

先日、久々の歌声を聴いた元LOOKの鈴木トオルさん

いやぁ。本当にはらはら、ドキドキしながら見ていました。

やっぱりテレビ出演となると、「シャイニン・オン~~」なんですね。

あんな高音、早々出るものではないですよね。


またまた昔のビデオ、夜中にひとりで見ていました。

先日ビデオやらDVDのデッキを買い換えたので、やっとみれました。でも眠くて途中まで・・・。

今度はDVDに移し替えておかないと・・・。

年代モノなので、いつポシャるかわからないもので・・・苦笑

プロモは、売っていたビデオ(ルックの大冒険)にはいっているから、

まあ、最悪の場合、諦めがつくのですが。

このビデオには、もうひとつ、大事なモノが入っているんです。

それは、当時のツアーのリハーサル風景やら楽屋でのコメントやら・・・。

地元のTV番組の特集で取り上げたものを、友人がダビングして持ってきてくれたものでした。


あと夜ヒットっだっけ!古館さんがMCをやってるやつ。

コレは「ドリーム ファクトリー」と「ハートに火をつけて」のものです。

歌はもちろんですが、なんといっても ライブでのパフォーマンス。

私はコレが大好きでした。クオリティー高いっす。

上の二つが残っていて本当によかったです。


ツアーのビデオは 「WINGS」の時のもの。7月17日のコンサートです。

何で、特集していたのかわからないのですが(すいません!)・・・。

密着取材です。ドキュメントよ!っとアナウンサーの方、力入ってます。(笑)

みんな 若いです。懐かしいサポートメンバーもいます。

ライブの映像はもちろん、インタビューなんて、笑っちゃいます。懐かしくって!


私がもう少しパソコンになれていれば、YOU TUBEにでも、のせられるのに・・・。

(写真をブログにアップすることも ままならない 超初心者!^^;)

誰か おしえて~~~。



ライブのリハーサルの曲は、

「WINGS」  「ハートに火をつけて・・」のかじりと

いまは聞けない千沢さんのビリージョエル。(コレも残念ながら少々ですが)

「夢の子供」(コレはチョイ長め!)

そして本番のステージでの「WINGS」

トオルさんの出方が当時も今も・・・どうなのぉ~~。と言う感じですが・・・。たはー

パキパキした踊り、特徴ですよね。

「ラストシーンからはじめよう」



千沢さんも チープさんも はるきちさんも  とっても楽しそうに演奏していると言うか

ステージを楽しんでいたの。伝わります。


メンバーの皆さん。今も変らず音楽に携わる仕事をされています。

何とか もう一度ライブがみたいなぁ・・・。

あのときのように若さのライブではなくても、

年月を重ねて、それぞれの個性がさらに混ざったアダルトなEXTRA MILD。あわせ味噌風味!わかる人にはわかる言葉(笑)

千沢さん。たまには表に出てきてくださいっ!jumee☆hey 

懲りずに待ってます。


テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

今日は一休み

昨日は娘の入園予定の幼稚園の面接の日。

面接と言っても、名ばかりのですが・・・。

みんな普段着ですし・・・。面接はほんの5分ほど。

あとは制服の試着やら、持ち物のチェックやら・・・。

(長期出張中のパパに、面接言うの忘れてました~~。)jumee☆shy1


面接と言ってもみんな顔見知りですし・・・笑

「お母さん(母のこと)は 顔パスですよ~~」と先生に言わせてしまう我が家たはー

嬉しいやら 恥ずかしいやら 申し訳ないやら・・・。

いろんな思いもありますが、正直、母はうれしい

息子が園に通っている頃は本当に必死で一生懸命で・・・。

当時パパは長期の単身赴任中。しかも全く障害の事は受け入れられず、育児から完全に手を引いた。カエルさん(落ち込む)

加えて、実家や親戚からはちょっと距離を置いていた状況で

煮詰まる母に、いつも救いの手を差し伸べてくれた先生方。

一緒に泣いてくれた先生。

一緒に喜んでくれた先生。

当時自己流でやっていたABAの療育の分厚い資料を

家庭と園で足並みをそろえましょう。と勉強してくれた先生。



幼稚園と先生方に足をむけて寝れません。

そして、もう何年も通ってない今、いろんな事が笑い話になっています。

 
そんなこんなで、息子を自宅に残していたので、全てを終らせて小一時間ほどで

自宅に帰りました。



そして 明日は、息子の教育相談。

ほぼ毎日、連絡帳でいろんな事を書いていますので

取り立てて、コレを・・・というものはないのですが・・・(こちらの方は)

小学校のほうは まだドキドキします。

コレもいつか笑い話になるといいなぁ・・・。 母、ちょっと逃げ腰?



んでもって、今日は用事が何もなかったので、久々の自由時間。

と言ってもそこは主婦。

久々の100均、行ってきました。ちょっとお菓子の道具を買い足して

カボチャのしっとりケーキを作ってみました。

連日いろんな方から、野菜やお肉を頂いていたので、おすそ分け用に作りました。



夜、ちょっと遠方の友人がいきなり訪問してきて、

ピンポーン!「あ・た・し。」だってぷぷ

「名を名乗れ~~!」とふざけて出ると、

友。 肩からコメ袋 担いでました。笑

「ほい。新米jumee☆peace1。」

新米ですって嬉し泣き

「今日は30キロもってくるの しんどいからとり合えず 10キロね!!!」

ありがとうっっっ!どこまでもついて行くわっ!

「じゃ!帰るわ!」  パタン。

逃げられました・・・(爆)


ありがと! たすかる~~。秋の贅沢、早速頂きます。

コレで 明日もがんばるわっっ。(母、単純!しかも今日もまた日付かわってるし・・・)









テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

いつものメニュー。

家の近所にあるマクドナルド、行ってきました。

週末はわりと行く事が多いんです。

最近は土・日限定でオマケがつくじゃないですか!。もろアレ狙いです

今回はDVD。あと土・日限定じゃないけど、来年のカレンダー。

あわよくば、コカ・コーラのグラス。

もらえるのであれば、頂きます・・・。と言う事でしっかりゲットしてきました。98666

娘はもう前の日から、「マック行く~~」と騒いでおりました。

最近 出不精の息子もマックに行くとなれば 二つ返事です。

娘は当然ハッピーセット。おもちゃの方はあまり関心がなかったんだけど、DVDはそこそこ。

息子は・・・。

ハッピーセット。じゃ~なくて、単品。

昔は普通にハッピーセットにしてくれていたので注文も楽だったのですが

今じゃ~飽きたご様子。

本人に「何にする?」とたずねると

「えっと~~。チキンナゲットと~、シャカシャカチキンとぉ~、ポテトと~。オレンジジュース!!」

母「・・・・・・・。」

聞いた私が馬鹿でした・・・・。

お察しの通り、息子の好物は 「チキン」

わかっちゃいるけど どうなの?このメニューうーん

いつもはコレにチキンフィレオがつくので、今日は少なめ?

と思ったら、シャカシャカチキン1個追加して買いに行きました。

しかも息子 軽~い鶏肉アレルギーたはー

でもチキンがないとこの息子 生きていけない。笑

今日も心置きなく、堪能しておりました。



話は変りますが 明日は娘の幼稚園の面接です。

娘は楽しみにしながらすっかり夢の中

なぜか 息子は落ち着かないらしく、いつも以上におもちゃをひらひら。

寝付けないし、切り替えられない。

まだ起きて、お風呂で鼻歌歌ってます。(お前はおっさんか~~

早よ 出てこんかい

だって これから宿題しないと寝られないのよ・・・ウチの息子!(こだわりです。)


ね~~!!おねがいっ。早く寝てっ汗;

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

身近じゃないけど・・・。

以前 よくお邪魔するリンクの話を書いたときにご紹介させていただいたサイト。

ここのサイトの怪人さん。楽しいだけじゃなく とてもいろいろな事を面白く、わかりやすく書いておられます。

母は常にチェックを欠かさず、見ています。(殆ど読み逃げっす。
 
最近の事では、アメリカの大統領選挙の話。

母は正直、全然関心がなかった。自分の国の政治にも疎いのに・・・てなもんである。

でもココのブログで「へぇ~~。そうなんだ~~。」と関心を持ちました。

いつもはスルーするニュースに今回は興味深々!

身近ではないけれど、知ってみると結構ためになる。

難しいと嫌になるけどわかりやすければ知りたくなる。頭に入る。

簡単だけど重要な事!

今回はしっかりと大統領選気にしてみてました。


とかく視野が狭くなりがちな母。

目の前の事にとらわれすぎるので こうしてちょっと脱線できるのは嬉しいです。

また勝手に書いちゃいました。(重ねてスミマセン

いろんなことを知るって言うのはなかなか楽しいものですね!


テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

久々の歌声!

昨日お昼になってから、気がついたカエルさん(ショック)

「朝ヒット」に今日鈴木トオルさん出るの!

数日前にチェックしてたのしみにしていたのに・・・。しくしくカエルさん(落ち込む)

昨日一日、見たかったなぁ・・・と言う思いに引きずられて過ごしてしまいました。

だって昨日は天気がよくって・・・。絶好の公園遊び日和。clover

朝から家事ジャカジャカやっつけて、出かけちゃいました。

  
今日になって気がつきました。もしかしてYOU TUBEにあるかも!!

娘のご飯作ってから、娘そっちのけでチェック(ゴメン お嬢!)

     やったーーー!!みーつけた

朝から すっかり 一人悦に入ってしまいました。

私が高校生の頃だから、失礼ながら年齢を想像するに・・・。

でも歌声は昔と変らなず、加えてしっとりとした雰囲気で・・・。

 
いつもルックのメンバーのブログはチェックしているものの、

昔のように夜に出かけることなどできるはずもなく、(パパ、長期出張中のため、大抵いつも3人なので)

見逃したときは 一気に疲れがどど~~とがっくり

あって良かった!載せてくれた人 ありがとう嬉し泣き




母 悩む!

最近 近所の子どものことで少々お困り気味の母。

正直どうしたものかとない知恵をフル動員して解決を試みるも

いまだその結論出ず。・・・です。

 いつも我が家に遊びに来る男の子。

まぁ類は友を呼ぶと言う事で、いたって個性的な子供達が遊びに来るわけですが、

基本的に変ってはいるが、スレていなくて・・・と言う感じです。

その中にあって、1人妙に気になる存在。


ほぼ毎日我が家に来るのです。

以前はよく話し、ニコニコと笑っていたのですが、

どうも最近我が家に来てもあまり楽しそうに過ごす事が出来ていないようです。

両親共に仕事で日中は家に誰もいないため、寂しいんだなと思われる態度をよくとります。

以前はそれだけで済んだのだが、最近は気に入らないことがあると これ見よがしに暴言を吐く。

わざとなのか、そうじゃないのか、何かあったのか、寂しさの裏返しなのか。

放っておいていいものか、もう少し深く関わった方がいいのか。

う~~ん。 ひとんちのことながら なやむ。

正直、ウチの息子はその子の事が苦手なのだ。どちらかと言うと避けたい存在のよう!

なので、家に来ても特にかかわりを持つことはせず、黙々と遊んでいるのだ。

それが面白くない様子で(そりゃ~そうだけど。)ぶつぶつと文句を言う。

そして息子を見下すようにモノを言う。いつも怒るように話しかける。年下なのに上から目線なのだ。

しかも気難しい性格だったりする。 ウチにはないタイプだ。

ウチの息子は、言葉は解りづらいが、自分をばかにされているのはわかるようで

そういう時は決まって冷めた眼差しで彼を見つめる。(結構プライドが高いのです!!)

気の合う友達とは楽しそうに過ごす息子も、その子にはゲームも貸さない。一緒にもやらない。

母がわりと暇なときはそれでも話し相手ぐらいは出来るのだが、

ココのところ体調も少々崩していて、しかも用事が立て込んでいてなかなかゆっくりとつきあって上げられない。

外に出ても、その性格ゆえか1人でいることが多い。 1人で外にいさせるのも心配だし・・・。

どうしたものやら・・・。汗;

またかいっ!

昨日、学校から帰ってきて、速攻ゲームをしていた息子。

6校時もあって、しかもスイミングもあるとなれば、少しの時間も無駄には出来ない!

彼の背中がそう申しておりました。たはー

時間ギリギリまで熱中していたので、バタバタと身支度をして、ダッシュで出かけました。

スイミングの場所について車のドアを開けてから、

「ママ~!ここ痛い!」と言ってこめかみの辺りをしきりに触っている。

「頭痛? どうしたの?」と聞くと

「Sクンに石ぶつけられた!」

「なにぃ~行き?帰り?学校で?どれ?」

質問攻めの母。息子のこめかみには小さいけれどぼっこりした腫れが・・・。ガビーン

こりゃぁ~~ぷち。ウチの息子に何しやがる・・・

にゃろ~~。文句言ってやる。と心に誓いスイミングへ・・・。

同じスイミングに通う同じ学校のお友達のSクン。

以前、夏休みには学校のプールの帰りに息子に飛び蹴りをして

学校プール行きたくない~~。怖がらせたあの子だ!

前回はプールに母が一緒に行って、事なきを得たが、

今回はタイミングよくお母さんもいらっしゃるじゃないですか・・・。

「私は大人!私は大人!」と言い聞かせ笑

ちょっとばかりお話を怒

駄目なものはダメ!言えて良かった。

でも、母は本当は知っていたのです。

構い方がとっても乱暴だけど、コレが彼なりの親しみの表し方だと言うことを。

普通の子ならココでふざけあいっこが出来るのだけれど、息子にはそれがわからない!

そういうことなのだ!なのでドンドンエスカレートしてしまう。(逆効果に気付かず!)


だから今回もS君はお母さんに打ち明けて、ケガの具合を気にしていたようだった。

いつもより口数が少ないS君を責める気にはなれず、違う接し方をして欲しいとお願いしてみた。

明日息子に謝ってくれるとうれしいな!とも言ってみた。

Sくん。今日の敵は明日の友(逆だったかしら?)になることを期待してます。



母 2~3日前からの風邪の症状が本格化!

もうちょっと書きたいのですが、とり合えずこの辺で!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

昔むかし(続いちゃってスミマセン)

長くてスミマセン!

無事 周産期母子医療センターのある病院に着いたところから・・・

病院に着くとすぐに先生達があわただしくいろんな検査を始めました。

「羊水がまだだいぶあるから、絶対安静で少しでも長く赤ちゃんをお腹の中にとどめましょう。」

母、予想外の入院生活突入。しかも絶対安静!

頭の中で、いろんなことがグルグル、グルグル

体が動かせないのは本当につらい・・・!

余計な事ばかり考えてしまう。娘の事、息子の事、パパの事。

心配・・・。後悔・・・。不安・・・。マイナス思考全開!

(1日おきに見舞いに来てくれる息子の寂しそうな、不安そうな顔。

帰らないとダダをこねる姿。これほどきついものはないです。)

それでも毎日何とかやり過ごし、

来る日も来る日も、娘が無事に生まれることを願って

陣痛が来ないように、発育を助けるために・・・。と注射や投薬を続けました。

もうさすがに点滴の針を刺す場所がなくなりかけた頃、

ようやく娘の肺の機能が出来つつあり、生んでも大丈夫!とのことで注射をやめました。

次の日、陣痛が再び始まり、早朝、自然分娩で出産。

元々安産体質の母、息子の時も病院について3~4時間ほどで出産したのですが

今回も超スピード出産でした。しかも小さかったので、まさに産み落としそうでした。

(あまりに早い展開に先生 出産に間に合わず・・・たはー

元気な産声が聞こえ、ほっとしたのもつかの間、顔を覗いてすぐにNICUで待機している先生方の下へと娘は運ばれていきました。

諸々の検査があるためすぐにはあえないとのことで、一人で部屋で待機です。

パパには息子の事をお願いしてあったので、一人で出産に望みました。

無事生まれたことだけで、なんだか胸が張り裂けそうでした。


数時間後。初めて対面した娘はとてもとても小さく、そして毛むくじゃらでした。

体のあちこちに細いチューブがいくつも繋がっていました。

普通は可哀そうに見えるのかも知れませんが、

母にはコレのおかげで生きていられる。

生きている事を確認できるありがたいチューブに思えました。

でも小さく産んでしまった罪悪感とこれからの不安。

考えるといたたまれない申し訳ない気持ちに・・・。


退院までの数日間、娘とは日に数回面会する程度であとはやることがない。

ボーッとしていると、よからぬことばかりが頭をよぎるので、

エイヤーっと電話で引越しの指示!

娘を出産する前日が引越しの日。だったのです。

とりあえず、帰って一日も早く、息子を安心させないと。というのもあったので

そのための準備をお願いしたりしておりました。

退院は当然母一人。娘は当分お願いする事になりました。

母は2~3日に一度、母乳を届けるべく、病院通いとなりました。

退院した日の息子の嬉しそうな顔!

息子に無理をさせて、がんばらせていた母は少々自己嫌悪カエルさん(落ち込む)

卒園式にも無事間に合い、何とかまた新しい生活を始められることが出来るようになりました。

母、このときのことを最近よく思い出し、今更ながら反省したりしています。

そして、命のありがたさと、人生は思う様には行かない事、身にしみて感じました。

でも、それでも母は何かあるたびにみんなに助けてもらって、支えてもらって・・・。

そういったことを気付かせてもらえて、人生に無駄ってないんだなぁ~~とつくづく感じます。

(ただ単に、年とっただけのこと?)

就学にしても納得いくまで交渉して、よかったと思ってます。

娘も早く産んでしまって学年も1つ変ってしまったけど、それもいいさ!!と思えます。

なんだかモノは考えよう。(母がお気楽なだけ98666

前を向けば道は開ける!と言い聞かせております。

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

昔むかし・・・(続き)

昨日の続きです。


精神的にも肉体的にもきつかった就学問題も

入学する学校を決めると、落ち着き始め、次のステップへとすすむことに・・・。

息子を普通学級で受け入れてくれる事が決まったので、

じゃ~。引っ越そうということなり、今度は家探し。

(前の家は学校がよく見える場所にあったので・・・。)

何件か見て、学校までの道のりがわかりやすいところに引っ越すことにしました。

引越し先が決まると今度は荷造り!

この頃になると幼稚園の行事も立て込み始め、ほぼ毎日幼稚園へ行くことに。

おなかはすっかり大きくなり、

精神的なストレスは大幅に減ったものの,体力的にもかなりしんどくなってきていました。


後1ヶ月もすれば卒園という事で洋服だのも用意し始めた矢先、

車に乗って移動中、

・・・・「ドンッ!!」・・・

後ろから追突されてしまいました。

すぐに病院に行きました。

元々お腹が張りやすい母。

心配はしていたものの。問題なし。ということで自宅に帰りました。

が、しかし・・・。ナンカおかしい!!

お腹が急に大きくなってきました。

それまでは比較的」目立たなかったお腹が臨月のように大きくなったのです。

心配で病院に行くものの診察中に何回もお腹が張っても問題なしの診断。

心の中の??を一生懸命打ち消しつつ自宅に帰り、引越しの準備をしていました。

といっても動くのすらままならないので、座って出来るものでしたが・・・。

そして、嫌な予感は的中してしまいました。

その夜、破水してしまいました。

頭の中がパニックでした。

とりあえず、息子を寝かしつけたあとだったので

救急車はまずい・・・。と思い、となりのタクシー会社の人に事情を話し、乗せてもらって病院へ行きました。

病院に着いて診断結果。

ココで生むには週数が足りない!との事。

専門の設備を持ったところでないと命の保障は出来ません。といわれました。

母はまたまたパニック。動揺しまくり。

その時、先生が周産期母子医療センターのほうに連絡を入れてくれ、

そちらに行くことになりました。

母 生まれてはじめての救急車です!30分ほど乗っていたでしょうか。

夜中のシーンとした病院の中で何もわからぬまま、

天井と変わっていく景色だけを見ながら、移動していました。


続きはまた明日!長くてスミマセン。

まだ引っ張ります~~。



昔むかし・・・

今jから4年前、ちょうど息子が幼稚園の年長さんの夏、

娘がおなかにいる事がわかりました。

その数年前欲しくて欲しくてたまらなかった命。

年齢的にも、状況的にもあきらめようと思っていた矢先の出来事でした。

嬉しさ半分、照れ半分でパパに報告しようとパパの帰りを待っていたら・・・。

その日に限って、午前中に帰ってきました。

あまりの早い帰宅に

「わすれものしたの?」 とたずねると

「・・・・・・・・・・。会社つぶれた・・・・・。」がっくり

がーん がーん がーん

なんてこったいガビーン

すっかり落胆モードのパパに

「あっあの~~。ちょっとお話ししづらいんですが・・・2人目が・・・。」

嬉しいけどタイミング悪!すっかり喜びが半分・不安半分に・・・。

パパ とうに40歳こえてるのに・・・。再就職ですか・・・。大泣き

パパは無事会社の業務が終る前に次の仕事が見つかり、切れることなく仕事を続けることが出来たのですが・・・。

次は息子の就学問題!秋も深まり、すっかり寒くなってきた頃

つわりの一番ひどい時期に、何度も学校へと出向き話し合いをしました。

母ビニール袋片手に校長室やら職員室やらたはー

どうしてもお友達と一緒に通わせたかった母は、結構粘って

「入れておくれ!」と頼みましたが

「ウチはめんどくさいのお断りよっ!」

「他に行ってちょうだいな!」

とは さすがに言わないが、そうさせようとする態度がありありで・・・。

すっかり季節は冬に突入して・・・。私の心も周りの状況もすっかり冬モードに・・・。

全然進まぬ状況に、悔しくて悔しくて辛くて泣きながら帰ったりもしました。

話し合いは結構難航して年も明けるほどになりました。

「ウチは特殊学級なんて作る気ないわよ!人数多いからムリ!!」

「普通学級??お母さん一日一緒にいてくれるならいいわよ」

「どっかの特殊に入れれば~~。お宅の息子さんなら、優等生になるわよ~~」

などという事をまどろっこしいバカ丁寧な言葉でいいはなった。

 さすがに母はこんなところに6年間も通わせられるか~~。と

別の小学校へと出向き相談を始める。以前から何回か訪問していた学校。

こちらの状況と希望を伝えると、二つ返事で

「お母さん頑張ったんですね~~。ウチでよかったらどうぞ!

息子さん連れていらしてください。

普通学級で通って彼が大変じゃないか一度お会いしましょう!」

その後 穏やか~~に話し合いを進め、結局こちらの学校に通わせることを決め

あわせて、引越すことも決めました。


長くなったので 続きは明日・・・。







テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、5年前から新潟県にて生活しています。只今6年目♪
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部3年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学6年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索