近況

こんにちは。今日もいい天気ですね。

いつも来ていただいてありがとうございます。

今週もいやぁ、気がついたらもう木曜日なんですね。

一週間があっという間に過ぎていく((((;゚Д゚))))

息子の皮膚炎ですっかり時間を取られ(膿みを出して消毒して薬つけて包帯して・・・×全身。)

だったもんでいやぁ。時間がかかるかかる。

しかも素人の包帯巻きだからやわやわのヨワヨワ・・笑・・すぐ取れる!!

あちらこちらで巻き直しながらいました。

昨日も病院だったんですが、どうやらようやくひどい時期を脱したらしく・・・。

ホッとしました。(^▽^)


ホッとしたのもつかの間

今週末の日曜日には幼稚園の運動会がありまして、今年は当然屋内。それに向けてぼちぼち忙しくなろうかと言うところです。


早速明日から準備です。まぁ。幼稚園最後の運動会ですから、頑張りますです。はい。

当然のごとく実行委員です。(´▽`*)アハハ


息子の運動会は来週の水曜日。高学年だけでやります。(これも当然屋内で。娘と同じ場所!)

もうね、全然学校としても無理があると思うわけです。

でも、学校としてはそんな中でも割とよくやってくれている方だと思うんです。

ただ、土台無理がある。無理を通すために無理をする。そんな痛々しい学校行事です。

でも、彼にとってもこれが最後の小学校の運動会。少しでも日頃の頑張りを出すことができるといいなと願いつつ。

来年からは同じ仲間と運動会はできないでしょうし、貴重な時間なんでまぁ、張り切って応援します。


そうそう、療育手帳の申請も終わらせました。

母は日々、パソコンに座り情報を探しています。本当はすぐにでも避難、という気持ちは常にありますが、でも、

やはり二人とも卒園卒業の時期なので慎重です。考える事多しです。また、2重生活なのでそのへんも結構考えます。

こうやってもうすこし、もう少し。とのばしているのが一番よくないんですけどね。

自主避難って、飛び出すまで相当の勇気が居るんだ。と改めてその難しさを実感。

避難には条件を求めてはいけないと頭でわかっていても、それでも、やはり考えるところはあります。

難しいです。

どうして、一斉に避難させてくれなかったかな。自分で判断はきついよ!!と弱音を吐いてみる。

まぁ、そんなことを言いつつtも、速攻ではないけども私なりに進めては居るけどね。

そして、ダラダラの私を追い込むために、周りに避難することを伝え始めた。支援の申請もした。止まらないために・・・・。



今月も後一日。

県は避難準備区域の解除を決定した。国と県の支援は少なくなる事必至。

なんで、今解除なんだ?意味がわからない。どう考えても納得のいく状況じゃないよね。まだまだ、爆発の危機は去ったわけじゃないのに・・・。

と将来を考える県民は思ったはず。私も思ったもんw。

来月から息子は首から線量計をつけます。11月からは娘も線量計をつけます。

自分ではわからない線量計を・・・。

この重さ(付ける重さと付けることの重さ)、国と県のえらそうさんにはわかんないんだろうなぁ。

付けさせる親の心の重さも・・・・。はぁ・・・・。(T_T)

また、暗くなっちゃった。

いかんいかん。



まぁ、でも、とりあえず、子供たちは不自由な毎日の中にも知恵を使って遊んでいます。

兄妹で喧嘩をしたりしてますが、母にはそれも見ていて結構楽しいww。

大抵負けるのは兄ちゃんですが・・・(*≧m≦*)


そして、先週の休みには那須野動物王国にも行きました。

その時の様子はまた後ほど・・・(カメラが行方不明なの・・・ぐすっ。)

では今週も残りわずか!頑張って行きましょう♪


ではそういうことで!!







スポンサーサイト

テーマ : 育児と震災・原発
ジャンル : 育児

また・・・・。

(^_^)/おはよーございます。

昨日は台風、あちらこちらで大変な事になってしまいましたね。

ここもこの地にしては珍しく雨風がすごかったです。


そんな台風のなか、またも行ってきました。病院。

息子の皮膚疾患。治ったと思ったら、また違うところに出来てしまいました。

一つ一つは大きくないものの大量に。。。。体中に。。。。。

病院の先生も唸ってしまっていました。

変だ!感染しすぎる。。。。って

私もショックです。

やはりここで冬を乗り越えるのは無理かもしれない・・・・・。



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

遠足

17日に行ってきた幼稚園の遠足の写真デス。

DSC06906_convert_20110919224044.jpg  DSC06909_convert_20110919224114.jpg

DSC06912_convert_20110919224237.jpg  DSC06911_convert_20110919224207.jpg

DSC06922_convert_20110919224357.jpg  DSC06926_convert_20110919224458.jpg

DSC06914_convert_20110919224305.jpg  DSC06925_convert_20110919224429.jpg

幼稚園の全園児と保護者等、バス11台で出かけました。

幼稚園から2時間ちょっと、南会津方面の山あいの公園。

このへんは線量が低いのでマスクなしで遊ばせてみました。(小学生の作文みたい。(*≧m≦*))


娘、なかなか周りと上手に関われていない気がしまして、、、、、。ちょっぴり複雑な心情。

まぁ、私の娘ですのでそんな一気に上手に関われるわけはないのだけれど、

ただ、一抹の不安を覚えた一日でした。

でも、それでも、彼女なりに花を積んだり遊具で遊んだりはしていましたので、まぁ、それでよしでしょう。

久々に遊んだので、子供たちはこの日は早く寝ました。

私も早く寝ました(笑) 外の日差しと体力の低下は体にダイレクトに響きます((((;゚Д゚))))

最近運動不足だしなぁ。ちょっと歩くか!!ショッピングモールなら大丈夫かな!!

テーマ : 幼稚園
ジャンル : 育児

そういえば・・・だけど大事なとこ。(給食)

こんばんは。今日は蒸し暑い一日でした。

そういえば書いてなかったんだけど、最近あちらこちらで問題になっている給食問題。

ちょいと前に私も学校にこの事で連絡帳に書いてみました。

牛乳はもう1学期の段階でやめていたし、食材もまだ震災後の収穫の時期になっていないものもあったこと。

いろんなこともあってそのままにしていましたが、

いざ2学期が始まるときに一番のネックになったのが実はこの給食問題。

外部であれ、内部であれ、これ以上の被爆はよろしくないとあちらこちらでささやかれていたし、自分も気をつけて対策をしていました。

避難のこともそりゃもう切迫して考えていましたし、(コレについては今でも考えてますけど。)

給食が地産地消で、しかも拒否権が発動できなかったらアウト!!すぐに疎開!!もしくは午前で早退!!と思っていました。

でもって、給食は停止できますか?書いたら、できます。との返事。

あまりにあっさりたっだので、牛乳同様気にしている人がいて、結構弁当率上がってるのかな?なんて思っていました。

そしたら、そのあと、連絡帳に「少しお話がしたい。」。・・・・と。

あらためてそういわれると、こちらも少し警戒するわけです。

で、学校から電話があり、学校に行くことになりました。

なぜか呼び出し率高い母!(笑)

まぁ話をすることでわかることも多々あるので最近は別段イヤじゃなくなったんですけどね。

それにほら、ほんのちょっぴりPTAのお仕事もしておりますし、(ほぼ幽霊役員(苦笑))

校長先生がたのその姿勢もなんとなく見えちゃったりするんですよね。

だから、担任の時のように対決姿勢で臨まなくてもいいので、精神的にはすごく楽。(笑)

学校側も、もちろん立場上譲れない部分もあるのは重々承知なので、

感情的にならないこと。冷静になること。喧嘩をしに行くんじゃなくて話し合いに行くんだ。

と言い聞かせながら校長室に行ってまいりました。(普段ドンだけ喧嘩腰やねん (^。^;))



正直母には息子の教室よりも居心地は言い訳でして(笑)

話をはじめると、当然のごとく、私が給食の停止の申請第1号だったわけで・・・・。(;^ω^)

給食の管理者の方もファイルをもっておられました。

(この方最初ちょっと母にビビリ気味だったみたい。クレームだと思ったみたい!!そうそうあるっことじゃないしね!)

まぁ、はじめは無難な話をして少し時場を柔らかくしてから、本題に入るようでしたので、私もいつもよりたくさんお話しました。

以前はいく度となく学校の方針には異論があった部分もあったのですが、

事、今回の原発のことに関しては、頑張っていることは分かっていますので、最初からそんなに敵対心はありませんしね。

ただ、納得のいかない話であればそこは妥協するつもりもありませんでしたけど。

ココは大変に重要なポイントですから譲れるものではないです。


しかも、国や県やらがふざけた基準値を示し、従わせようとしているその中で、

一学校としてどういう対応が出来るのかというのが疑問でした。



途中担任が入ってきて、少々血圧が上がりましたが、

(給食の件に関しては絶対にこの人には触れて欲しくない!!という母の気持ちは以前からの方ならわかると思いますが・・・)

まぁ、この際さらっっと交わして・・・と言うことで、いつになく私にしては無難な会話に終始しました。



まず話をした段階で、停止できることが学校側から話があり、

そして、その前に給食のあり方を・・・ということで話がありました。

食育の大切さ、給食のあり方。など。

どの子もデリケートになっているので当然のことと言えば当然のことですが。

周りの子供たちへの配慮も兼ねた説明をを子供にすること。

(まちがっても毒が入っているとかという説明を子供にしないこと。それを食べる子供がいることを考えて説明してください。とのこと)

衛生面を考えて食品を作ってくること。

栄養バランスを考えて、子供の好きなものばかりを入れないこと。

で、そのあとに食材の説明がありました。



このへんは震災以前は地元の食材を地元の旬に併せて学校で作っていました。(給食センターではなく)

なので心配していたわけですが、

震災以降は、詳しくはかけませんが、地元のものは使っていない事がわかりました。

ただ、コメだけは、地元のものでした。

但し、まだ、米の収穫期ではなかったので、22年度産の地ものでした。

新米の時期になりつつあるのでこのへんがまた確認をしなくていけない部分になると思うんですけど、

今のところは、我が家でやっている対策と大差のない対応でした。(ちょっと意外でした!!)


なので、新米の動向を考えて、そして、より安全を確信出来る食材を自分で調達できるようになったらすぐに停止しようと思います。














テーマ : 育児と震災・原発
ジャンル : 育児

なおってきたよ!!・・そして近況

こんにちは!!ご訪問ありがとうございます。

またまたすっかりご無沙汰してしまいました。



リトルガル家今週も病院通いの毎日でした。

娘は医療費の補助が受けられるから負担がないので問題ないのですが

息子はしっかり医療費がかかりますので、こう頻繁に病院通いをすると結構痛いです。



でも、うれしいことに8月の初めから出来ていた息子のオシリの出来もの。

ようやく、化膿した状態から脱しまして、ほっとひといきです。

お腹にも出来ていて、そちらの方も切開して膿みを出しまして、そちらの方もいい感じで回復に向かってます。

背中にも出来たのですが、こちらはひどくなる前に阻止!!(笑)やっつけました(*^^)v



そして、娘、日本脳炎の2回目の予防接種に行きました。

でもその3日後位に今度は首のリンパのところが腫れてしまって病院に行ってきました。

で、今日は一時具合が悪くなりまして、息子の病院で娘が心配されたという・・・(´▽`*)アハハ笑ってばかりは居られない状況でした。

でも、パパの顔を見たらすっかり元気になった娘。パパが一番の薬だったようです(#^.^#)

でも、娘外に出ると頭が痛くなったり、お腹が痛くなったりするので気になります。








さて、もう震災から半年ですね。なんだかすごい長い時間のような気がしているんですが、まだ半年なんですね。

まだ、避難できない私たちは一体どれほどの放射能の影響を受けているのか・・・

いろんなことを気にしながら生活をしている非日常が当たり前になってきました。

毎日当たり前のように水を汲みに行き、

毎日同じように空間線量の情報をチェックし、風向きをチェックし、風の強さをチェックする。

毎日同じように水筒に水をいれ、子供にもたせる。

食べるもの厳選し、食べ物の仕入れ情報(笑)を交換し、買出しに行く。

きっと他に場所に行ったら神経質なお母さんだろうなぁ。


でも、正直なところそれでも納得はしていないんですけどね。

正確な情報が入ってくることもないし、どこまでいっても不安なモンなんです。

えらい先生方のおっしゃる放射能恐怖症なんですわ。きっと(´▽`*)アハハ




でもね、この半年、福島県の人たちにとってはまだまだ苦悩の時なんですわ。

この地にとどまっている人も思い切って一時でも外に出た人も、肉体的にも精神的にも経済的にも限界がやってきています。

かくいう我が家も、来年ダブル入学なのにその資金は使い果たしてしまいましたヽ(´Д`;)ノ


震災以前から時々覗かせてもらっているブログの方も、其の苦しい胸の内を言葉として載せてくださってます。

自主避難の現状

心のサポートを

↑クリックで飛べます^^



本当はもっと楽しい子育てをしたい。すくすく育てる事に全力を注ぎたい。

当たり前の生活のなかで、当たり前に幸せを感じさせてあげたい。幸せを感じたい。


福島県の人たちを含め、放射能に翻弄されるすべての地域の人たちの当たり前の幸せが早く訪れることを強く希望します。


どうかこれ以上 心の傷を増やさなきゃいけない状況 から開放されますように・・・・。

あぁ。妥協せず、楽になりたい!!!




また話がそれちゃったかな・・・


そうそう、話を我が家に戻そう!!

息子金曜日、裏磐梯に遠足に行きました。軍手して(*≧m≦*)

登山?「つかれたぁ~~」と笑いながら帰ってきました。



そして、水曜日には今年最初で最後の水泳の授業があります。近所のスイミングスクールで!!

娘は来週親子遠足です。

出来ることをやる。やるだけやる。悩んだ顔ばかりは見せられないので、楽しむ時は楽しむ。(*≧m≦*)

来週もがんばるわ!!



私信!!あおさん。後でメール入れるね。そこだと西日本産の食品手に入るかな?






テーマ : 育児と震災・原発
ジャンル : 育児

近況

どもです。 ( ^_^)/

まだ起きているリトルガルです。

実は今日は夜遅くに息子を病院に連れていっていて、昨日のうちにかえってきたのですが、何となく寝そびれている感じです。

息子、お盆前からお尻の横にできものができまして、病院に通っているのですが、其の出来物がなかなか治りません。

抗生物質をのんで様子を見ているのですが、今日は歩くのも大変そうな痛がり方で歩き方も姿勢も全て変!!、しかも夜になっても寝るどころの話ではなくて・・・・。

ということで、痛みに比較的鈍感な息子があまりに痛がるので、これは変だ!!ということで夜間病院に行ってきました。

ちなみに土曜日に通っている方の病院に行ったときも片方のお尻だけが熱を持っていて、ひどくなる予感はしたのですが・・・。

大量の膿みでお尻の形がかわってしまうほどで・・・・。(ごめんねグロくて!!)

それはそれは見た目には痛そうな光景でした。でも、膿みがある程度出てしまうとスッキリしたようで

今はぐっすり夢の中です。

決まった場所ノ周辺に次から次にできて、ひどくなる一方。これのおかげで夏休みの後半は遊ばせられず、残念な過ごし方をしてしまいました。

そして、まだ治りません。早く治るといいんだけど・・・・・。


娘は最近あまり構ってもらえなくてだいぶいじけてます。

私がちょっと粗雑になっていまして、そのとばっちりをモロ受けています。

毎日気を付けないとと思っているのですが・・・・。いえ、本当に気を付けます。

子供たち、ここ最近、体調のこともあってなかなか出かけられず、ストレスたまってきてます。

来週からまた少しづつ外にでないと・・・ト思っています。

今週と来週は春からの持ち越しの遠足があります。

再来週には息子の今年度の水泳の授業がスイミングスクールを借りて1回だけあります。

お尻・・・。まにあわないかも。。。

今週末はまたPTAの除染活動があります。行けるかどうかわからないのですが・・・・。

バザーに向けてちょっとエンジンもかかってきた感じですし・・・。やっと取り組めるようになりました。

息子ノ診断書と一緒に出す書類も書かなくちゃ。

なんだかまた慌ただしく動いてしまいそうです。




話は変わりますが、今回の台風。皆様大丈夫でしたか?

とても残念なことに私の親戚がいるところや、小さい頃住んでいたところは大変な被害が出ております。

とりあえず、連絡は付いて、無事なのは確認がとれたのですが、それでも、テレビの映像で見るその散々たる光景は、私の心には大変にしんどいものです。

今は連絡はとっていないけれど、学生時代の友人が沢山住んでいるところです。

台風銀座なんて呼ばれて、進路や風向きで自分たちのところにどれほどの影響があるかを推測できてしまうほどのところですが、

それでも、今回のたいふうの威力は想像を超えたスケールだったようです。

特に県境の川は山からの水でますます水かさがますでしょう。其れがとても気がかりです。

どうぞ、くれぐれも用心をと願わずには居られません。

そして、実はその土地に私たちの疎開用の住まいを探していました。

自然にあふれ、のどかでそして、安全な食べ物を食べさせてやれると考えていましたが、

この自然の驚異を前に今、躊躇してしまう自分がいます。

放射線、放射性物質、そうしたものの影響の少しでも少ないところで家族の理解の得られるところをと探していましたが、

関東圏の場所も今回の場所も甲信越ノその場所も、見事なまでに水害にやられてしまいました。

さすがにほぼ全滅で母、折れてます。ガ━(llo0艸0)(ll0艸0ll)(0艸0oll)━ン

でも、それでも、水害で大変な思いをされているみなさまのことを思うとこんなことくらいで落ちていてはダメなんだと自分にはっぱかけてます。

今年の私は試されているのかしら?というほどの事が押し寄せています。

私はこれを乗り越えられるのでしょうか?

不安に思ったところで仕方がないので、乗り越える。。。。ぞっ!!てなもんです。(´▽`*)アハハ



ということで近況というには乏しい内容ですが、タラタラと欠かせていただきました。

じゃ!!そういうことで♪ (*≧m≦*)









テーマ : 育児と震災・原発
ジャンル : 育児

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、5年前から新潟県にて生活しています。只今6年目♪
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部3年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学6年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索