娘のストレス、そして思うこといろいろ 1

娘のストレス。のお話の続きです。

(当初限定記事を予定していましたが、短めに文章を区切って限定しないことにしました。

どうしてもプライバシーに関わることになりそうな記事は限定記事にします。相手のある話なので。)



このいじめの件だけに関わらず、様々な場面でIちゃんの行動、言動が特異であると言うことについて、

日を追うごとに感じるようになりました。

そしてIちゃんのお母さんにその都度、こういうことがあったんだよ。って話をしてきました。

話すことで気づいて欲しかったのです。

もちろんそれは娘が原因のトラブルの時もあったと思います。でもそうでなかったことが多かったのは確かです。

普通の反応、対応ではないと感じたのは親としての直感。

障害児を育てているからという部分もなんとなくあり・・・。

Iちゃんのお母さんも薄々感じてはいたようで、病院に検査にいかなきゃ。と

トラブルと精神的なダメージが重なる度に口にしていました。


でも、あれから1年半。彼女は一向に動こうとしません。

だんだんとIちゃんの行動はエスカレートし、そのたびに娘は泣いて帰ってくるのです。

業を煮やし、最近私は結構強めの口調で話をするようになりました。


本当なら子供同士のことだから子供同士で解決できるように手を出したくない。

もしくは少しの解決の手助けくらいならしてもいい。

そんな風に考えていましたが・・・・・。

子供とはいえ、Iちゃんのやることの予測が立てられない。

まして更に子供である娘にそれが出来るかと言うとそうはとても思えない・・・。

ということで、できるだけ私の目の届くところにいるように誘導しました。

誰かがいるだけで、多少の抑止力にはなるっぽかったので。








スポンサーサイト

テーマ : こころのままに
ジャンル : その他

娘のストレス(Iちゃんの話)

さて、今回はIちゃんの話。

娘はこの子に日常的に嫌がらせを受けていて、心のダメージが相当強かった。

母的には何とか仲良くして欲しいと願っていたのですが

どうにもこうにも娘が心を壊しては大変なので少し距離をあけることにしました。



母同士もよく話をするのでどうしても一緒にいることが多い。

でも、子供たちはぶつかることが多かった。

うちの子が弱すぎるせいもあるのだろうが、相手はめっぽう強い。(いろんな意味で・・・)

しかもクセがある、

とにかくなんにでも難癖を付ける・・・。

絵を書いていれば「何書いてんの~?へただねぇ~。変なの~。私の方がほらっ。うまいでしょ。」とか

「小さいときの写真をみせて。」というので持っていったら「ナニこれ?気持ち悪い(笑)」可愛くないとかじゃなくて、気持ち悪いなんだ・・・(怒)とか

何でも「ほらっ、私の方がうまいでしょ。」いつも「何やってんの!!」


この子の前で娘が私と話をすると「ずるい~。」といい、邪魔をする。

娘が外に小分けのお菓子を持っていったときには配る前からぶんどって泣かせ、

母が降りていったら怒られると思ったのかお菓子は下にぶん投げてあり、しかもしらんぷり・・・。


食べ物を粗末にした行動は母の逆鱗にふれ、周りの子が状況を教えてくれたのでこの時は母、結構しかりました。


近所の子達と遊んでいるときも娘に「〇〇ちゃんはここにいなよ。来ちゃだめだからね。」と言ってみたり。

遊びに誘いに来たけど、お菓子を食べてから行くね。というと

「私が食べないのに、何で食べるの?すぐ降りてきなさい。」って・・・。娘はこの命令口調が苦手らしい。

断ると、暴言を吐く、別な事でケチを付ける・・・。すごむ・・・・。


片付けをしていたら、綺麗じゃない。洗ってない。といって娘のバケツを投げて壊したり・・・。

娘がお風呂で遊ぶおもちゃを持って下に行ったら、それを取って、別な子の自転車の車輪の間に挟んで壊そうとしてみたり、

「〇〇(娘)ちゃんがうちで遊んだんだから、私もおんなじくらい遊ぶからっ。」っと取り上げてもちかえろうとしてみたり・・・。→いやっ。うちのおもちゃをうちで遊んで何が問題?

娘が珍しく駄々をこねてまで手にいれたシールブックの表紙のシールを粘着力のなくなったシールと交換してみたり・・・。(これは母が電話してバックしてもらい、今は手元にありますが、、、。)

いつもマイルールがあったり、持論があったり・・・。そして、それを娘に強要する・・・。娘はそれが嫌で嫌で仕方ないらしい。

でも、一緒に遊ばないと怒るから遊ぶ。という。(そうじゃないときもあると思ったりもするのですが・・・私から見ると)


前の靴がぼろぼろなので新しい靴を買って履かせたら、その日の帰り道で

「その靴で水たまりに入れ!」って言い出すし、それを娘が断ったら

「じゃぁ。傘濡らすからね!」と

今度は同じく新しく買った傘を水たまりに付けちゃったり・・・・。


ランドセルやらの荷物ををずっと持たされて帰ってきたり・・・。

叩いてみたり、つねってみたり・・・。

娘につばを吐いてみたり・・・・。(かかりはしなかったみたいだけれど)

Tシャツの首から手を入れて中をみて娘の細さを笑ってみたり・・・。

とにかく、下校時の行動が半端ないらしく。逃げ場の無い娘はヤラレ放題だったらしい。

話を聞いているだけでたまらなくなり、

娘に「一緒にかえってて楽しい?一緒に帰れる?」って聞いてみたら

「楽しくはない。でも先生が同じ方向の人は一緒に帰りなさいって・・・。」

そっか、やっぱ我慢してたんだ。

娘に「一緒に帰らなくていいからね。」と伝えました。

本当に書ききれないほどの事が毎日毎日ありました。(現在進行形の話ではありますが・・・)

時折、私に訴えてくる事については「こうしてみたら?」とか「こう話してみたら?」とか

対処法を教えていたのですが、その深刻さを改めて感じ、とても娘だけじゃ対処出来る事柄でも無く・・・

学校にも事情を話し、帰る時間を少しずらしてもらうようにして、お迎えに行くようにしました。

家に帰ってから遊ぶ分には大概私が家にいるので、泣きついてきます。

その場でアドバイスをし、本人が遊びたければもう一回外に出します。

でも、お迎えに行って数日は遊びのお誘いがあっても行きたがりませんでした。

「ずっと遊ばなくてもいいの?」って聞いたら

「うん。遊ばなくてもいい。だって、他にお友達沢山いるから・・」って

「でも、もし引越しする事があったら、そのときは泣くけどね。」って。おいおい(苦笑)

そんなこんなのことがあり、私はさくっとこの話を Iちゃんのお母さんに話した。

次はおそらく限定記事です。






テーマ : 日常のひとコマ
ジャンル : 育児

娘のストレス(Oちゃんの話)

今度は娘の話。&母の話。

なにから書けばいいのやら・・・・。どこから書けばいいのやら・・・

というくらい長く、沢山の出来事があった。

娘が相当我慢していたのはわかっていたのだけれど・・・・・・



娘がいじめられていた。

それは以前からあったことなのだけれど、

最近はそれが度を越していた。

あまり静観もしていられなくなり、少し動いた。


相手は二人。どちらも同じ登校班の同学年の子供。


一人はOちゃん、もう一人はIちゃん。

Oちゃんは本人は気づいてないと思っているみたいだけど周りがみんな知っている「見てないとこでやらかす子」

Iちゃんは・・・・・。なんといったらいいのだろう。一言で言うことのできないタイプのこ。


娘はOちゃんにはげんこつなどの暴力を・・・。Iちゃんからは嫌がらせを受けていた。


Oちゃんはあまりに理不尽なことで娘に暴力を振るっていたことが発覚したので、直接Oちゃんの自宅に出向き

直接話をした。Oちゃんにとって一番嫌なことだと思ったから。敢えての行動。

注意しても「誰に注意してるの?」的な態度をとるOちゃん。

そして親にバレないようにいつもズル賢く逃げるのだが、

いつまでも通用すると思わせるのはよくないし、うちも困る。

本人と2人で話をしてみた・・・。

相手の痛みがわかりづらいようだった。

自分はされたことがないのかもしれないが、

「例えば自分がされたらどんな気持ちになる?」

これにOちゃんは

「友達がやられてたら笑う。」と答えた。

聞いた途端にものすごく引いた。。。。びっくりした。。。。

自分に置き換えてのたとえ話のはずなのに・・・。

しかも答え自体がどうなの?って。

私が注意しに言ってるという状況がわかっててのこの答えなのか???

それともわざとなのか?はぐらかそうとしているのか?

腹もたつけどでも、わざとであってほしい・・・・。


いつも子供同士の小さないざこざもこの子は逐一報告しに来るし、首を突っ込む

そして怒られているのをニヤニヤ見てる・・・。

で、自分がいざ加害の側に立ったとき、相手が同じようにOちゃんの家に(親に)報告しに行くと

インターホン越しに

「何言いたいかわかるから、帰って!」と自分の親が出る前に子供たちを追い返す・・・。

確信犯的な行動をする子。

そして、子供同士の時はえらく怒るらしい。。。。。

相手の事を考える力が少ないのか?経験が少ないのか?

娘はこの子に随分な回数のげんこつなどをされていたようだ。(日に何度。というレベル)


でも、親が見ている場所で遊ぶ分にはそんなに被害なく遊べていたので母も許容範囲だと思っていた・・・。

大失敗だった・・・。

娘にどうすればいいのか教えていなかった。きっと困っただろう。

そして、Oちゃんには話をしにいったけれど、きっと今回の事でわかった訳ではないと思うから

また少ししたらまたやらかすだろうと思う。

今度はもっと早く気づいてやらなければ・・・・。


そしてもう一人の方のこ、Iちゃん。

この話は次に。





















ブロともさんが来てくれたよ^^

7月16日、避難先にはじめてのブロともさんが来てくれました^^


リンク先にもありますが


 「なごんちゅになりたくて」沖縄・名護で暮らしはじめました。 の ふみこさん♪ & ショーゴくん♪


2013071617000000.jpg




↓ 3人とってるはずが・・・。撮れてなかった 娘とショーゴ君。漫画制作中(笑)



↓ で、息子とはこんな距離感ww。(部屋が汚いのはご愛嬌!!見逃してね!!)

002_convert_20130719082547.jpg

↓ 自宅からバス停までの道。鳥獣保護地区です(*≧m≦*)
 
 (ちゃんと舗装された道もありますよ。もちろん!この日は珍しく暑かったのでアスファルトはあえて避けての道^^)
2013071617080000.jpg



避難先に来てくれたブロ友さん1号です^^

お会いするの・・・初めてです(´▽`*)アハハ。

でもね、結構前から連絡を取り合っているので全くはじめての感じなし(笑)

とってもフレンドリー♪

調子にのって娘のお迎えに一緒について行ってもらいました(´▽`*)アハハ

ほんとはいろいろ案内できればよかったんだけど

話はじめると止まらない(*≧m≦*)

ずっと話をしたかったブロともさんだったからつい喋り倒しました

でも、時間が足りなかったwww.

娘も足りなかったようで・・・。バスも走って追いかけてました。

 ふみこさんには震災の時沢山の支援物資をいただいたり、いっぱい面倒かけたり、相談に乗ってもらったり、

いっぱいいっぱい力をもらったのです。

ほんとあの時は心強かったし、嬉しかったんだ。

あの時は本当にありがとう。今さらでゴメン^^

ほんとは会いにいかないといけないのに、きてくれて、、、、

ほんといい人やわぁ~~

子供さんが新潟市に住むことになったので、またきっと会えるね♪

てか いきたいわぁ。今度は私が・・・。

でも、沖縄・・・遠し(~_~;)。。。。節約がんばります  


(追加です^^)

お土産をいただいたのにアップするの忘れてました(~_~;)

中身はとっくにありませんが・・・汗

2013091120550000.jpg

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

息子のけが、そして学校の対応。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

息子のけが・・・2

こんばんは。ただいま夜中の2時過ぎです。

なんだか変な時間に目が覚めちゃいまして、なんとなく、更新しちゃいます(´▽`*)アハハ

この間の続きです。






ほどなく、学校から電話がかかってきました。

本人の不注意かと思っていたケガは、実はそうではないという話でした。

音楽の授業中に椅子を机がわりにしていて、その椅子をクラスメートが息子の言動に怒って蹴り飛ばしたらしく、

その椅子の背が息子のおデコを直撃したそうです。

ものすごい音でみんな引いてました。とは先生の話し。

常にからかいの対象になりやすい息子。この日もどうやらからかわれていた模様。

話しによると他のクラスの生徒がからかい始め、それを面白がっておんなじことをクラスメートがしたらしい。

ほうきなどを息子の前に突きつけたらしい。


息子はどうしていいか分からず、何故かくわえてしまったらしい・・・・。

そんなことをするもんだから、ますますからかいは増し、息子の混乱は増える・・・。

そこで息子がそのからかっていた子に暴言を吐いた。

息子が少ないボキャブラリーの中から選択した言葉は、妙に相手を刺激したらしい。

そして椅子を蹴り上げた。というわけだ。

そして、それが息子を直撃した。

ケガをする前から混乱していたので、怪我をしてますます大混乱。

保健室に行っても収まらず・・・ということだそうだ・・・。


そしてこんなに腫れるんだ!というくらい腫れていたおでこ。

夜になりそれがおデコ全体に広がり・・・写真をとっても全体が腫れているのでよくわからない(冷笑)

頭を痛がりはするものの、具体的に説明ができるわけでもないので中なのか外なのか?


結局次の日、学校を休んで脳神経外科に行き検査をしてもらってきました。

検査の結果、外側の可能性が高いとのことでとくに処置をせず帰ってきました。


でも体はもとより心の痛手は大きかったようで・・・・。

今現在も交流学級に行くことを拒否しています。

こういう時は記憶がなかなか消えない彼の事をとても不憫に思います。

きっと結構な長さ引きずると思います。


学校の方の対応はまた後日。(これはもしかしたら、限定記事にするかもです。)

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

息子のけが。。。。1

こんにちは。今日はあさから雨が降ったりやんだりの不安定な天気です。

しかも降るときはいきなりザァーっと本降り。

最近は変な雨の降り方多いですね。

今日は最近の我が家を取り巻く問題をば・・・。

何となく文字にするかしないか悩んだんだけど、残しておきたいので書いてみました。

最近の我が家はトラブル続き。

そういうじきなんかなぁ。ト思うようにしてますが・・・・。






鯉のぼり大作戦の数日後、阿賀野の教育委員会に出さなければいけない書類を取り忘れていて

郡山の市役所に書類を取りに出かけた時の出来事でした。


出かけるタイミングを間違えて割とのんびりのタイミングで高速に乗ってしまったため、

お昼ちょい前に郡山につきました。

あともう少しで市役所・・・というところでケータイがなりました。

阿賀野の中学校からでした。

(今、迎えに来いって言われても無理だぞ~~アセなんて思いつつも)

丁度赤信号で止まっていたので電話に出ました。


でも、こういう時の勘というのは当たるもので・・・

「息子が授業中に頭をぶつけ、おでこから血がながれたのでちょっとパニックになってしまって・・・。

傷は保健室で処置してもらったんだけれど、

精神的に午後の授業は難しいと思われるのでお迎えに来ていただけますか?」という内容でした。

郡山に着いたばかりなのでさすがに帰れない旨を伝え、

本人を自宅に戻すように話しました。

おデコの血もニキビがつぶれたようです。とのことで新たに切った訳ではなかったようでした。

気にはなりつつもこの日しか郡山にこれないですし、提出期限もかなり近かったので用事だけは何とかこなしてから・・・。とそのまま電話を切って市役所に向かいました。


お昼時間の後、帰宅させるような話だったので少ししてから息子のケータイに電話をかけたら

電話をとったのですこし話をし、だいたいの帰宅時間を伝え、おとなしくしているように話して電話を切りました。


結局、諸々の用事をこなしてから高速に乗ったのが3時頃。早くて5時前にしか家につかない。

まぁ、でも電話の声では落ち着いていたので何かあったら電話するように伝えたし・・・。

出来ることはないのであとは家路を急ぎました。


家について息子を見たら・・・。

確かに眉間の間ばぼっこり

こりゃ痛かったわ~。と思いつつも本人が割と平気な感じだったので敢えて必要以上に触れずさっさと家事を始めました。


そして中学校の先生からの電話を待ちました。

続きを読む

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

鯉のぼり大作戦

毎日暑い日が続いていますね。

我が家の子供たちは日一日と黒くなっていきます(笑)

おひさまの下で元気に遊ぶ・・・。ありがたい事です。

今回は、前回の記事の次の日(6/16)の出来事です。




 今年も参加してきました。

阿賀野市の瓢湖で行われた鯉のぼり大作戦^^

息子は避難してきて2度目の参加です^^





102_convert_20130701182250.jpg

099_convert_20130701182434 - コピー

105_convert_20130701182349.jpg


沢山の鯉のぼりが空を泳いでいました(#^.^#)
101_convert_20130701181642.jpg


そう♪あやめもきれいに咲いてましたよ^^


ただ一つ、鯉のぼりを泳がせておくのが一週間位と短いの・・・。

それがなんだかもったいなくてね。

もう少し泳いでいてもいいのにね!!

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索