テレビ

この時期になるとメディアの媒体からの取材が増えます。

この時期のメディアの取材は受けた先によって結構いい感じに切り取られてしまうことがあります。

そうしたことを何度か経験するうちにどうしても言いたいことが中途半端になってしまって伝わったりということがあります。

それは悪意があるの?と感じるときもありますし、

どうしても、と言うときもあるようです。

今回私は何件かの媒体の取材を受けました。

それは記事になるものもあれば、全くどこにも出てこないこともあります。

去年受けたものはだいぶだいぶ違う感じになってきたものもあったので今回もちょっと注意していました。

が、一番最近受けたテレビさん。(今日放送のです。)

頑張ってくれたと思います。気も使って何度も確認を入れてくれました。

丁寧な取材だったと思います。

横暴にもならず、要望にも極力沿ってくれましたし、

今まででは一番伝えてくださったのかもしれないと思います。

が、あえてひとつだけ、

住宅の問題のお話の時にね、

手足をもぎ取られる。ってわたし言ったんですけどね。この部分は放送にのったんです。

これはちょっと言葉がカットされていて、

私はこの言葉は「母子避難者は特に、」「小さい子を持つ親は特に」という言葉を先に付けていたの。

ここが実は伝わってほしかったところだったんだけれど、

私の確認不足、説明不足でしたね。インパクトのある言葉だったからつけていただいたら良かったなぁ。とあとから気づき反省。

それだけでも何となく伝わるのは伝わるし、内容を曲げてはいないんだけれど、

母子避難者の家族にとっての住宅の支援がなくなることが一番の痛手だということを伝えたかったんだよね。

うん。でも私は今、母子避難ではないから、私に合わせたらそういう風になるのかなぁ。

あれだと、私たちの事を見て判断した人が、別に普通にやってんじゃん。

むしろいらなくね?ってならないかちょっと心配してたりします。

私たちはむしろその中でも大分普通に近い暮らしをしていますので、

我が家を基準に取られてしまうとちょっとしんどくなる方がいないかな?などということを感じたりしてしまいました。

普通の生活なんて、5年じゃ無理ですもん。

特に二重生活なんて疲弊することはあっても楽できるような状況にはならないもんです。

その部分だけ気になったので補足の意味で更新しました。

でもね、グダグダの我が家からよくもあれほどいいとこ切り取ってくれた(笑)

他のメディアもこうだったらもっと警戒心なく受けられるのにね。



あっ、忘れてたので追記

村上市で行われたおはなし会。当事者の話を聞く会というのなんだけれど

「公害の歴史を振り返り、環境と病気の因果関係を見直す」というテーマのもので

福島の事だけをお話ししたものではなくて、新潟水俣病や村上の風力発電等のお話もありました。

また後程その件については更新しますけれど、

一応添えた方がより良いかということで追記にしておきます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索