豆電球。

おとといの夜。息子がふと こんなことを言った。

「ぼく。 豆電球したい!」

母 「は?・・・・・・・・・。jumee☆whyL

「なに?? 豆電球したい? 豆電球になりたい? 何で豆電球? 豆電球って・・あの豆電球??」

息子の説明不足の言葉のおかげで 母の頭の中、マークがぐるぐる。ぐるぐる。(笑)

息子 「学校の豆電球!学校の豆電球だよっ!!」

母 「・・・・・・・・。jumee☆ohwell4L

「豆電球に学校用と家庭用ってあるの?ねぇねぇ!それじゃ~わっかんないよっ

息子 「学校のこうやってこうやる(導線をつなげるマネをして)豆電球だよっ・・・」

母 「もしかして 理科の実験でやるやつ?」

息子「(激しくうなずきながら)こうやってこうやるやつ!! ぼく おうちでもやりたいっ!」

母 「あぁ~~~ぷぷ。実験のヤツね~~。」(息子の話はスルーしてます。わかったことにほっとする母笑2

息子、母が聞いていない様子に、再度 念を押す。

息子 「やりたいから 買ってきてキラキラ

めっずらしいっ

なんか かすかに昔やった事あるような・・・。(あまりに昔で

当然、次の朝になっても しっかり覚えていたので、母ホームセンターでそれらしきものを買い求めた。

小3に導線の扱いは大変なので、母 ウン十年ぶりに導線をさわる・・・。

出来上がっていざやり始めると 自分の考えていたようには上手くいかず、

ほんの数十分 やって終ってしまったたはー

まぁ。こんなもんかな!jumee☆ohwell3L

でも授業にちゃんと参加していて、しかも興味を持って家でやりたい。なんて・・・

息子よっ!成長したなっ えらい。えらい






スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

子供の頃は、理科がスキでした!
工作や家庭科もスキでした。
自分の力で何かができるのが楽しかったんでしょうか?

でんじろう先生もそうですが、学校がいろんな好奇心を
刺激してくれる場所だといいですよね~e-420
何でもやりたがる(そして失敗する)私に根気よく
付き合ってくれた母には今更ながら感謝しています。(^^;)

母さん、わざわざ材料を買ってくるなんて素晴らしいです!
息子くんもエライです~ d(≧▽≦*)e-267

にばんめさん

にばんめさんのお母さん。ステキ!!。
私はせっつかれるまで重い腰を上げないタイプ。
しかも理数系は超苦手!!!。しかも手先が不器用な母は付き合ってできるのはこの辺ぐらいまででしょうね・・・。(苦笑)。
にばんめさんがうらやましいe-267

実は学校で理科と社会の授業はなかなかついていけてなくて、先生に教科書で音読するだけに・・・と言われていたので、ことのほか嬉しかったりした訳なのです。v-219
成功も失敗もまずは「やってみる」と言うところからなので、本人のやる気のあるうちに・・・てなもんです。
このままいろんなものに関心をもって取り組めたら嬉しい悲鳴ですが、どうなることやら・・・。v-356
プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、5年前から新潟県にて生活しています。只今6年目♪
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部3年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学6年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索