息子とケンカ!!

先日、息子とケンカをしました!!

最近、母をなめてかかっている息子。

母の話を聞かないことが増えました!!

年齢的に見て、そろそろそういう時期に入っても仕方のないことですが、

母も親として譲れないこともあったりする。

生活していくうえでの(彼が出来る範囲の)必要最低限のマナー。

食事のことであったり、他人に対しての言わないほうがいい言葉。など

そういったことがまだ備わっていない上に、母のことを馬鹿にするもんだから

注意しても聞く耳を持たないことが結構ある。

大抵のことはそれでもスモールステップで折を見て小出しで教えたりするのだが

母の気持ちが治まらないこともある。

先日も、食事のときにカチーンときて、お構いなしに怒鳴り散らしてしまった

先日の夕飯のメニューは寒いこともあって 「おでん」

子供たちはあまり好きではないメニューだったのだ。そんなことは百も承知!!

鍋だの煮込みだのそういった類が息子は苦手なのだ。

なので、せっかくの夕飯をそれだけではなんなので、

食欲がすすむように彼の好きなさいころステーキも作ってあったのだ。

でも、息子の頭にはおでんだけがインプットされていたらしく、

「おでんいや~~~~~うわーん

「おでんなんかたべない~~~~~うわーん

「なんでおでんなんかにするの~~~!!」と。

そして母の雷が落ちた!!

「食べたくないのはわかったから、作った人に失礼だからそんな風に作った人を前にいやだいやだ言わないの!!」

「ちゃんとほかにも作ってあるでしょ

「好きなものばっかり食べていくわけにはいかないの!!」

ご飯を前に幼児のように大きな口をあけてうわ~~んうわ~~んと泣く息子・・・。



なんてことない会話ですが、怒られ恐怖症(今作ってみた!!)の息子にはこんだけのことでも

大きな声と怖い表情で伝えれば十分精神的に混乱します。ねらったわけではないけど・・・。


それでも一通り泣いて、食べ始めた息子。

こういうときはいつも以上にアンテナが張り巡らされ、あれもこれも気になり始める母。

「きちんと座りなさい!!」

「口を閉じて食べなさい!!」

あ~~あ。止まんなくなっちゃた~~。とか思いつつそれでも一生懸命落ち着かせようとしていたら、

息子が今度はおもちゃの剣で母を切りつけるマネをはじめた。

母、激怒!!

これが息子の反抗の仕方で、気持ちのあらわし方なのですが、わかっちゃいるのですが

その時の母の許容範囲を超えていたので


「どうしてそういうことするの?」

泣き崩れる息子。気持ちはわからんでもないが・・・(母もちと言い過ぎたし・・・)


「先に手を出さないの!!」

でも、お互いもう、気持ちがぐらぐら不安定で・・・・。

そんな中の一言


「ママなんか迷子にしてやる!!」

・・・・・・・・・・?

これもいつものお決まりの困ったときのフレーズなのですが

こんなことにも反応してしまうグラグラ母。

「わかった!迷子になってくる!!」

・・・・・・・・(苦笑)子供相手に売り言葉に買い言葉・・・反省してますぅ

と玄関に向かいそしてそのまま外へ!!

ドアをバタンと閉めた。

あ~~なんて茶番!!

じぶんでもあきれてしまう出来事でした

その後、丁度パパが帰ってきて二人とも(母と息子)おとなしくなっておさまったのですが

これからこういうことが増えるんでしょうか?

母、最近怒るとものすごく体力を消耗するのでさらに老け込みそうだ(笑)


もっと心をひろく!!ということなんでしょうかぁ????

 

でもね、最近息子がこういう感情を表に出し始めてきたんです。

今まではうちに秘めていたのか、なかったのかわかりませんが

すす~っと逃げて、気配をなくしていた息子が立ち向かってくるようになったのです。

嬉しいけど、嬉しくない複雑な心境ですが、母も受け止められるようになりなさい。ということかしら・・・かお
スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

わかるよ。それ。
もう一人の自分は「ダメだよ」って言ってるのに感情のコントロールができなくって、それどころか自分の怒鳴り声に更に煽られてどうにもこうにも抑えられないこと。
きっと冷静で立派に子育てしてるお母様方から見たら怒られそうだけど母だって人間だもんね。
何か効果的な方法があるんだろうけどさ。
でも、こうやって感情でぶつかりあうことも悪いことじゃないと思うんだけどな。
だめなことはだめって言わないといけないしね。

わかります^^その気持ち。
家の娘もわがままいっぱいで軽率極まりなく育ってるような気がします^^

たまに怒鳴って泣かせてしまいます^^
でもそれもなくちゃいけないと思います^^子どもの成長のために・・・

最近、感情のコントロールをするのがうんと難しくなった気がします。
私も、ぶつかることが悪いとは思わないし、『この子には感情はありません!』と医者に言われたことを考えるとそりゃ~もう赤飯を炊くくらい喜ばしいことなんですけどね(笑)
だんだんと母が切れやすくなっているのが心配です(あはは~~^^;)

t-mokkoriさん。

そうなんですよね~~。
怒ることも時には必要!!

最近、自分のほうが子供なんでは???と思うほどに子供じみてしまうことがあってそんな自分を冷静にみて、退いてますっ(笑)
子供の成長のために母も成長が必要な様です(滝汗)

コメントくださった皆さんへ

前のテンプレ
コメントタイトルが乗らないことにいまさらながら気がつき、先ほどテンプレ変更しました。
お名前のない返コメばかりですみませんでした。

母、がんばれ~~~。
怒り方てむずかしいですよねぇ。
とはいえ、母兵衛は子をもったことがないので、
対生徒の怒り方の話ですが。

おひさしぶりです。
いつも読み逃げで失礼していました。

ちょうど難しい年頃ですね。
健常の子もこのくらいになると、反抗期で手を焼くようになりますから、当然の成長と思って見守りたいですね。

とは言っても私も我慢に我慢を重ねてブチッと切れてしまうこと…
現在進行形です。 e-264

子育ては忍耐ですねぇ~

子どもだけではなく、自分にも手が付けられなくなる状態に陥ることがあるわ。

怒ると、確かに疲れるよね。
老けるって感じもすごくわかるわ。
私は「血圧が上がってる(゚゚;)危険かも」って思ったことがあってねぇ。自分の命の危険を感じたよ。だからといって怒るのをやめたわけではないんだけど(笑)。「血圧が上がらない程度に何とか」という意識が働いた覚えがあります(笑)

いろいろあるもんだよ。親子だからできる喧嘩っていうのもあるからね。

十兵衛さん。

母、頑張る~~~♪
怒り方ってほんと一番神経使うかも!!の割りに出来てないけど(苦笑)
生徒か~~。怒られたことなら沢山あるよ~~~♪

ときに、偏頭痛は良くなりましたか?

エンジェルキャッチさん。

どうも~~!!お久しぶりですー♪
読み逃げは私も同じ!ですのよ!!

子育ては本と忍耐ですよね~~。
子供を持つまでは一番苦手で、出来ないことでした。こらえ性のないやつです(笑)

反抗期、うちの息子、それらしいのがなかったので免疫がない分余計に疲れます(笑)
でも、こういう悩みは贅沢なのかな?なんて思ったりもします。
でも、母の堪忍袋、ぼろぼろですe-263(笑)

あおさん。

ここ最近、母のほうが始末が悪いなぁ。とか思ってます。(笑)
もうね、疲れ方が半端じゃないよね!!
たまに怒った後、立ちくらみするもん!!

疲れるほど怒るっていうのが昔は感覚的にわかんなかったけど、最近はほんっとよくわかるわ~~~(^^;)
でもこういうやり取りって息子の場合家でしか出来ないから、それもまた勉強!!って言うことで!!(笑)女は恐ろしいっ!!って思ったかも!!(--;・・・でへっ!!


プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索