ちょっとずつ、覚書(3月11日のこと)

こんにちは!!今日はなんだかは寒いですね。

なんだかブログをかく気になれない日がちょっと続いていまして・・・・。

もう少々お待ちくださいね!!

で、代わりといってはなんですが、ずいぶん前に書いたのが見つかりましたので、こちらをアップしておきます。

途中まで書いて原発云々で、気持ちに余裕がなくなり、書けなくなりまして・・・。

なので、とりあえず書いてある分だけアップします。3~4回分くらいはアルカナ?

では、そういうことで!!










1ヶ月過ぎました。未曾有の大震災。

ずっと書こう書こうとおもってなんとなく書き出せなかった。

いろんなことが頭をぐるぐる回っていて・・・・。


でも、このところあちらこちらで大き目の地震が頻発しています。

障害を持つ子供を持つ親として、避難所に避難をしていたものとして、

そのことを早めに残しておかないとという思いで、少しずつ書いてみたいと思います。



地震のあった3月11日、年度末ということもあり、息子の小学校は短縮授業で下校時間もいつもより早くなっていました。

娘の幼稚園のお迎えの時間とちょうど重なる時間でした。

(息子は、3年生の時から家の鍵をランドセルにつけて、母がいるいないにかかわらず、鍵を使って家に入る練習をしていましたので)

この日も、私は娘の幼稚園のお迎えを優先にして、息子には息子が帰る時間には家にいないことを伝えてありました。

(去年の暮れから入院していた義父の体調が急変し、なくなったのが3月1日。そのころから体調を崩していた娘。そのまま横浜に連れて行き通夜、告別式にも無理に出席させました。)

娘の体調がまだ少しすぐれないので、病院に通っていましたが、その日も、幼稚園の後、そのまま病院に行く予定を立てていました。

で、いつもは比較的時間のかかる病院なのですが、この日はなぜかあまり時間もかからず2時半前に終わりました。

いつもであればこの後、近所のスーパーに寄ったりするのですが、この日は午前中に時間があり、買い物もなんとなく済ませていたので、なんとなく、そのまま自宅に帰りました。

自宅に戻ると息子はいつもどおり、パソコンをやっていました。

で、母の顔を見るなり、「なんか、パンが食べたい!!」というので

手を洗ってすぐパンを焼く準備をしました。スイッチを入れて、晩御飯の下ごしらえでも・・・・。と

身軽になり、割烹着を着ました。(割烹着好きな人なので!!)

娘も食欲が出たみたいだったので黒くなったバナナを救済するべく焼午前中に焼いたバナナケーキを切り分け

テーブルにおいて、台所にもどったところ。


聞きなれない警告音。テレビから???

緊急地震速報でした。

我が家は3階建ての3階部分。しかも風でも揺れるし、震度3でも物が落ちたりする。

・・・やばしっ・・・・・怪我する!!!!

「じしんだ!!!早く こっち 来なさい!!!! はやくっ!!」


いつも以上にすごい迫力だったのでしょう。子供たちはものすごい勢いで私のところに来ました。。


母、地震だと思うといつも玄関に走ってドアを開ける癖がついており、いつも真っ先にドアに駆けていきます。

何はなくとも出口の確保!!なのです。(´・ω・`;A) アセアセ

子供たちが玄関にたどりついたところで揺れが始まりました。

最初の揺れ始めはそんなに強く感じませんでした。

ちょっとしたら落ち着くかな?と思っていた矢先

ものすごい勢いで揺れ始めました。

・・・・・・・・ただ事じゃない!!!・・・・・

(少し落ち着いたら子供をまず下に(外に)出さないと・・・)

娘は驚いて玄関で叫び、息子はプチパニック。

ちょうど玄関のドアを開けたところだったので、そのまま落ちてきそうなガラスケースの雛人形を押さえ、

もう片方の手でドアが閉まらないように押さえ、

「このまま、ママのそばにいなさいっ。大丈夫だから。もうちょっとだから!!」

としがみつかせました。

でも、もうちょっとどころでは ありませんでした。

・・・長い・・・長い・・・・・・・ながい

部屋の中ではものが ゴンゴン ぶつかり合っている音やら中のものが飛び出している音、壊れる音、

水槽の水がゆれてあふれているであろう音。(これは見えない!!)

台所のスチールシェルフが玄関に向かってくる。

そのシェルフに乗せてあるオーブンからさっき焼いたパンの出来上がりののんきなメロディー!!

反対側に目を移せば、通路の踊り場に積み上げてある我が家の車のタイヤが、次々とはねるように崩れ落ちていく。

踊り場のところにある大きいガラスが壊れやしないか? ってか通路落ちないかな?

家が崩れやしないか?




そんないろんなことを冷静に考えられるほどの長い時間ゆれました。しかも映像がみんなスローモーションでした!!

一瞬揺れがおさまったその隙に、子供たちに靴をはかせ、上着を持たせ、

母はその間に、ガスの元栓を締めに台所に行き、玄関に合った電気のブレーカーをすべて落とし、

子供たちを避難させるべく、とにかく下へ連れて行きました。

マンションが相当ゆれたので、車を一応少し離して置いたほうがいいかと思い、

車を近くの駐車場に止め、子供たちに中に入って待つように言いました。

ちょうど地震がいったんおさまったと同時に雪が降り始めました。・・・しかも ふぶきっ・・・・。

こんなにすごいことになるとは・・・・。

とにかく、呆然とする子供たちをこれ以上不安にさせないように・・・。と自分に言い聞かせるように・・・と

「いやぁ。ゆれたねぇ~~。びっくりしたねぇ~~。こわかったねぇ~~。でも、大丈夫大丈夫!!」

ひざはがくがく震えていたのですが、顔だけはいつもどおり、そしていつも以上に がはは!!と笑っていました。











スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

なかなかコメントがかけませんでした。
あまりの事の重大さにかけなかった。

当日は速報がでたんですね。
それにしても、いつもとは少しずつ違った事の積み重ねで、親子3人が一緒にいられたという事に運の強さを感じます。

情報も何が本当で何が間違っているのか?
風評被害といわれるけど本当に風評なのか?
正しい事を正しく伝えて少しでも早く対処して欲しいですよね。

yuyuhayaさん。

ごぶさたです~~(^ ^)/。
気を使わせてごめんね。

当日、速報が出ていたのよ。ほんとにもうタッチの差。これがなかったら多分降ってきた荷物で怪我してたはず。だって、隠れる場所なんてなかったから!!

この日のほんの少しの偶然の積み重ね。これってきっとその前になくなったおじいちゃんが守ってくれたんだと信じています。なんだか不思議とそんな気がずっとしていました。妙に冷静にいろんなことが頭に浮かんで行動できましたから。なんにせよ義父に感謝です。^^


原発問題。長引く対策の不備に県内でも意見の衝突が避けられなくなってきています。心穏やかだった県民性が日々失われていくことはとても悲しいことです。
でも、残念ながら、連日の生産物の出荷制限(他県も含む)などを見ると風評なんてほんの一部で、実害がそのほとんどなのかもなんて。。。。


しなくてもいいいい争いをし、したくない仲違いをし・・・。一緒に前を向きたいと願う思いばかりがスレ違います。

偉いさんたちは一体何がしたいんでしょうかねぇ。ヽ(`Д´)ノ



プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索