避難時にあってよかったもの。(我が家の持ち出し袋の再点検を含む)

こんばんは!!

横浜から戻ってまいりました。

久しぶりに子供と一緒に公園でかけっこをしてきました。^^

やっぱり外遊びはいいですね!!



ふと思ったことw忘れないうちに書きたくなりました。

なんせ、最近は以前にも増して忘れることが増えてきましたので・・・・

震災からだいぶ日にちが過ぎました。

で、まだ、避難の時のことなど、記事にできてないんですが、

そのまえに書いておいたほうがいいのではということを少し・・・。


きっと今回の震災を機に多くの人が独自に避難袋を準備したのではないかと思います。

そして、ライフラインが途切れたときの準備もしたという方も多いのではないでしょうか。


我が家も自宅に帰ってから再点検しました。そして、入れ替えもしました。

避難袋の中身について基本のものについては私が言うまでもなく、

もっと詳しいサイトさんがあたりするので今回は省きます。

で、我が家の場合ですが・・・・・・。

何よりも思ったのは、地震があった直後はあまり空腹感を感じなかったということ。

そして、思ったより固形の食べものはのどを通らなかったこと。

これは子供たちにも言えることでした。

我が家の避難袋から乾パンは消えました!!(笑)

もともとあまり得意なほうの食べ物ではなかったのですが、持っていても食べる気にならないかも・・・ということで。

で、代わりに入れたのが子供たちの避難袋には一口チョコ。そして、ラムネ、ゼリーなど。

そして、常温で保存のできる魚肉ソーセージやチーズかまぼこなど・・・・。

後、普段から水などを飲みなれている子供たちなら問題ないんでしょうが、

我が家の子供たちは水をあまり飲みたがらない。

なので、こういうときはとにかく、普段子供が飲みなれているものを準備したほうがよかったかな。と思いました。

そうそう、これは全般的に感じたことなのですが、ご飯やらは比較的早い段階でいただくことができたのですが、

本当に炭水化物がほとんどの生活になります。

なので、お菓子とはいえ、一応ビタミン配合のものやカルシウム配合のものなどを意識的に準備したほうがいいのではないかと思います。

そして、最初の支援物資の大部分は大人仕様です。その辺を考えたほうがいいかも知れません。





子供たちの持ち出し袋はあまり重くすると避難時に大変なので、

本当に子供がいつも持ちなれているくらいの重さのものにするのが一番だと思います。

(沢山入れる必要はない気がします。)


新たに買い足したものが、子供用にミニサイズの懐中電灯。

そして、よくお祭りなどのときに売っている蛍光カラーに発色するリング。

(ブレスレットタイプだったり、カチューシャタイプだったり、ただの長い棒タイプだったり・・・・。

パキッと折ると発色し、数時間はその状態で保てるというもの。)→100円ショップなどでも売ってます。

あれは親が子供を見失いにくくなっていいかも・・・。ということで追加しました。

(そして、光があるのはきっと子供たちにも精神的に違うかなぁと思ったので)

後は折り紙やらトランプやら。。。。。子供用にペンと紙も子供がすきそうなもので小さいものを入れました。

とにかく、子供が遊べそうなものは必須です。

そして、今回必要だと思ったことは個人の情報。

もちろん緊急時という限定ではありますが、やはり子供の持ち物に入れておくというのは必要ではないかと思います。

あと、これはあくまで感想ですが、持ち出し袋にタオルや肌着を入れる場合、

準備ができるのであればできるだけ肌触りのいいものを入れてあげてください。

肌が直接触れるものが柔らかかったり肌触りのいいものであると

それだけでストレスを少し軽減できるようなきがします。




意外だったのが、セロハンテープ。うちの娘(5歳)くらいの子供はとにかく何でもテープで貼り付けたがる。

ということで、これがだいぶ活躍しました。

そして、我が家の場合は絆創膏。息子が絆創膏がとにかく安定剤なので(笑)

あと、これから入れようと思っているのが

薬。そして、お薬用の手帳のコピー。

薬は調剤してもらったものがあればそれを。そして、それ以外で必要だとすれば

頭痛薬、おなかの薬(整腸剤、下痢止め、など)風邪薬。。。。

当然ですがいずれも子供用。子供用はなかなか回りに聞いても持っている確率が低いので

自分で準備しておくのが安心だと思います。ただし、いずれも少量でいいと思います。

大人用を飲ませるのは危険です。なので準備しておきましょう。



なんだか中途半端なのですが、眠くなってきたので一度この辺で〆ます(笑)

おやすみなさい






スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

今回の震災で東京も揺れたし余震も続いたし計画停電も行われたので、我が家も持ち出し袋とか保存食とか用意しました。
基本的な物はいろいろなサイトに出ていますが、それぞれの家族構成によって必要なものって変わってきますね。
特に発達障害などを持っている家族が居るとこだわりだったり環境の変化だったりを出来るだけ軽減できるようにしなければならないので、良く考えて用意しなければならないですね。リトルガルさんが書いてくださった事参考にさせていただきます。きっと小さいお子さんが居るご家庭には本当に役立つと思います。
ありがとうございます。
まだまだ不便で不安な毎日だと思いますが体に気をつけて、ブログでストレスを発散できるのならしてください。又、困った事があったら言ってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カンパン

入ってますよ~
カンパン。

初めて避難袋を用意したのは、今は9歳の息子がまだ乳児のころでした。
でも、今でも基本的な中身はそのころと変わらず。
ミルクやおむつはなくなって、その分食料が少し増えただけ。
賞味期限だけはいつも気にしているので、何年かすると 同じものを入れ替えしていました。

本当の必需品。
とても参考になりました。
とても勉強になりました。

使わないで済めばありがたいけれど、準備として大事ですよね。
ありがとう。

エンジェルキャッチさん。

こんにちは!!ごぶさあたです~~。
なんだかここの所、コメントしづらい内容の記事ばかりでゴメンなさいね。

なんだか巷で、また大きい地震がくるかも・・・?なんていうのを耳にしていたりするので、今なら何かのお役に立てるかと思って書いてみました。
発達障害の子供たちはもちろん。小さい子供たちは状況を飲み込めず、でも、不安な心は大人以上。。。。
少しでも、不安を解消できる準備があるといいのではと思いました。

よく聞く話ですが、私のいた避難所でも、以前同じ学級だった自閉くん家族も避難していましたが、やはり落ち着かないらしく、帰りたくないんだけど・・・といって余震の続く中、中層階の自宅へ帰っていきました。
集合生活はやはりいろんな人がいるので親も子も必要以上に神経をすり減らすかもしれません。なので、こだわりのものなどを優先的に準備しておくことで、親も子もほんの少しだけでも、深呼吸が出来る時間が出来るかもです。
そんでもってこれって、結構重要。大切なことだと感じました。
眠気に襲われて途中までしか書いていないんですけど、また続き書きます。またみてね!!(笑)

鍵コメさんへ。

それはそれは大変でしたね。でも、言霊ってあるので、そのお考えは正しいと思いますし、素敵だと思います。

了解しました。
またきてくださいね!!
わざわざありがとう♪
腰、大事にしてくださいね!!

道路地図さん。

カンパン。入ってますかぁ~~(笑)
ウチもずっと入れてたんだけど、あるとき賞味期限のすぎた(!!)ヤツを交換したときに子供たちに食べさせてみたら、食べなかった・・・・。準備してても食べないんじゃしかたないやって。私の胃袋を経過して、常時身体に備蓄されました・・・(爆)

子供に合わせた持ち出し袋ノ大切さ。今回とてもいい経験になりました。
特に避難所なんて自分には縁のない場所だと思っていたので、わが身におこったことを何かカタチにしなければ。。。。と思っています。

使わないですめば何よりですが、準備しておくことで精神的にだいぶ楽になります。

いろんなものをそろえてあげたい気持ちになりますが、リストなどにあるものや大人が持っているものは結構みんな持っていて分けてもらえたりするので、その子独自のものをメインに入れてあげてくださいね。

このことについてはまだすこし書きたいことが残っているので、折を見て早めに書きたいと思います。



すごく参考になりました。
震災の後、避難袋、だんなが慌てて用意してたけど、これが大人用登山リュックにずっしり。
40キロくらいあって重くて重くて、私じゃ運べない。
見れば水、多すぎ。
もち、カンパン、どえりゃ~入ってるし。
ただ、だんなが必死で用意してたし、あまりに重くて点検するのも面倒くさいなと思って、
そのままにしてましたが
リトルガルさんの記事読んで、全面的に変えようと決心しました。

ありがとう。明日にでも点検し直します。

skymamaさん。

あはは。40キロって絶対重すぎ!!
そんな重いのはだんなさんに任せとこう!!(笑)

とりあえず、お家が一軒家なら持ち出し袋は貴重品とかほんの少しの、でも高カロリーの食料と500ミリの水が一本ぐらいでいいんじゃない。

いざというとき、それじゃ動けない!!

そして、物置とか車庫の隅とか玄関の片隅に二次持ち出し袋のコーナーを作っておくといいよ。
そっちはあとで取りに来る用にすると結構物を入れておいてもすぐ出せていいとおもうよ。

持ち物も大事だけど、やっぱ守るべきは子供でしょ♪
子供たち、お母さんにしがみついてくるよ!!
だからなるべく身軽にしといた方がいいと思う。両手は子供たちのために!!^^

自分への戒めが相当入ったコメントになりました(^^;
また近いうちに続き書くから待っててね!!
(自分のパソコンが壊れて、今、主人のパソコンを使わせてもらってるノ・・・涙)

パソコンの到着を心待ちにしている今日この頃です。(笑)

では、おやすみなさい!!
プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索