リコメから広げたはなし。やっぱりちょっと重い話。

今日の夜、久しぶりに自分のブログを覗いてコメントを書きましたm(_ _)m

書いている途中で、色々と頭に浮かんできました。コメントへの返事とするには長すぎるし、趣旨がそれていたので記事にしてしまいました。(苦笑)
記事のタイトル、、、まんまです(笑)


こんばんは。お返事大変遅くなりました。
私のかわりに沢山のアドレナリンありがとうございます。(笑)
いつもいつも学校の事に関しては、1歩進んで2歩下がるという感じです。
時にはとても寄り添ってもらえる方に出逢え時には見事に肩透かしを食らう。頑張る気持ちが出たときにうけるとそれはとてもダメージが大きいものです。
不信感はこうやって確立されていくのですね・・・。

最近はあまりに頭に来ると、めまいがして、頭が真っ白になります。たぶん私の中での学校に対する不信がマックスになったんだと思います。

今の先生になる前、とても良い先生に出会えました。そのおかげで息子とともに私も救われました。それは支援がなんであるのかをきちんと理解しているかただったからだと後になって気がつきました。
子供だけでなく親のフォローまで気がつくとしていてくださったのだと思います。
それは時にその先生の苦悩になってしまっていたと後になってご本人から聞かされました。でも、それでも苦悩しながらも一緒により良い道に進もうとしてくださっていました。
私はその事に感謝し、安心して子供をあずけ、心にもほんの少しのよゆうもできました。そうして、今までできなかったことやみなさんに受けた沢山の気持ちを少しでもお返ししたくて、PTAの役員のお話もお受けしました。みんなの和にも入り経験できなかった父兄の活動をしてみたり、今まで感じていた疎外感も少しでも払拭したかった。
担任が変わることも、年数から見てまだだと思っていましたので、変わったときはショックでした。

でも・・・・・ギャップが大きすぎました。
私の気持ちを畳み掛けるようにいろいろな出来事が私の気持ちを沈ませました。
私の中の怒りと同時に深い深い悲しみにもなりました。また、人間不信へと戻りました。

先生方を十把一絡げに物事の善し悪しを判断するのはよろしくないと思いますし、できるだけしないようにしてきました。
だいたいにして、私とてそんなことを言うほどの人格者じゃありません。
子供の成長をハラハラしながら見ているただの親です。
人様と同じ成長を望める子供なら通らなくてすむ道ばかりを通ってここまできましたし、これからも通るでしょう。
子供のことを思えばこそ、選んで厳しくても通るようにしてきた道です。
一生懸命に進んできた道をともに歩いて欲しい人たちが傍らで笑うのです。
支援とわがままを混同し、モンスターと蔑んでいるのでしょう。
そこに隔たりがある以上私の話は伝わらないと思います。



私のかたくな態度も戻るきっかけを失いました。
(人のせいにするのはどうかと思いますが、このかたくなな態度は学校に関してだけです。
それ以外の場所ではまずありえません。
ですからあえてこういう書き方をします。)




以前にもかきましたが、
私は望んで子供を産みました。
でも、私は望んで障害児を産んだのではありません。生まれてきた子供がたまたま障害児だっただけです。
ただ、ひとつ、子供は私にとってとても大事な宝です。障害があろうとなかろうと。


望んで先生たちと敵対したいわけではありません。(ただ、意見は言わないと伝わらないと思っているだけ。言えば何かが変わると信じていただけ。)
できれば微笑んで学校にだって顔を出したいんです。
意見を文句だとめんどくさい奴と取られるこの状況で建設的な話など土台無理なのです。


ですのでもう、今は何も期待はしていません。
私には、これから学校に望むことはありません。
それゆえ望まれることをするつもりもありません。

受けたお役目はきちんと出来るように心がけますが、私の心はそこにはありません。

そこに私の心はないのです。私の心は深く深く傷つきました。

そういうことなのです。残念ですが・・・。

この事での心の整理がつきました、また、今度は母はさらに強くなって行くつもりです。


重い話にお付き合いくださりありがとうございました。


スポンサーサイト

テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞)
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リトルガル

Author:リトルガル
関西生まれ(奈良県生まれ、和歌山県育ち♪)、福島県で長年生活していましたが、4年前から新潟県にて生活しています。
パパ。
ママ。
息子。支援学校高等部2年生になりました^^(小3年生から特別支援学級に在籍して中学卒業まで支援学級に在籍していました。)
娘。小学5年生になりました^^(2ヶ月早産で1640グラムで生まれました)
4人家族です。

特別なことはないけれど、特別じゃないから残したい。
そんな感じ。・・・ですかねぇ・・・。

と思ってブログを始めましたが、3.11の震災を経験し、放射能から逃れるため、H24年の4月から、新潟県の阿賀野市に母子避難しておりました。
そしてH25年、パパさんも新潟県に避難してきました。ようやく家族で新生活です♪

特別なことだらけになりましたが、今度は特別だからやっぱり残さなきゃ!!・・というかんじですか・・・ねぇ。(*^^)v

ブログ村
フリーエリア
このブログ、だいぶいろんな事でごちゃまぜになっていますの 別個にお部屋を追加しました。 もう一度ちゃんと知って起きたいこと。勉強したいこと わかりやすい場所に置いときたいなぁと思いまして。。。。 下のリンクから、飛べます。 まだ作ったばかりなのでこれから増やしていきます。                    2015.8.17 パソコンが壊れてしまったため、少々お待ちください。 タブレットでできるとこまで更新しようと思います。 2015.8.19
FC2カウンター
ご訪問ありがとうございます。 ぞろ目踏んじゃってください!!
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
おしらせ
当分の間、一部息子関連記事を閲覧限定記事にいたしました。 ブロともにならなくても、パスワードを入れると見られるようにしました。 こちらからわかる範囲の方はご連絡いたしますが、 FC2ブログ以外の方は連絡方法がわからない方もいらっしゃいます。 FC2ブログでも、訪問者リストにのらない方、そしてFC2ブログ以外の方、 ブログをやっていらっしゃらない方は、 恐れ入りますがコメント欄の鍵コメにてご連絡ください。 「管理者だけに表示を許可する」にチェックを入れてもらうと、非表示でリトルガルのところにだけ届きます。 お手数をおかけしますが、宜しくお願いします(*・ω・)*_ _)ペコリ
最近の記事
最近のコメント
リンク(よくお邪魔するサイト)
フリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索